June 14, 2018

早朝

徹夜作業からの早朝、煙草を切らして休憩がてら出掛ける。
なんとなく爽やかな気分で寄り道したくなり、近くの河原に出てみた。

土手沿いは朝晩問わずジョギングや犬の散歩をする人々が多いが、なんだか徐に人だかりが出来ている。
なんの集会なのだと様子を見ていたらラジオ体操が始まった。なるほど…
以前、実家近くの公園でも毎朝ジョギングがてらお年寄り達に混じってラジオ体操に参加していたわたし、仲間に入りたいような気もしたが、此処は土手のあちこちにグループが点在して派閥があるような雰囲気…余所者がふらりと入り難い。
わたしフォーム美しいから目立っちゃうのだよね(苦笑)

諦めて少し散策して帰った。
早朝の土手に、てんとう虫が大量発生しているエリアを発見。楽園じゃないか。

Fotor_153024969813974

可愛いカノコガ。
Amata fortuneiというらしい(学名)。執筆の為に読んでいる「黄金の驢馬」の影響で、フォルトゥーナ?この子が運命の女神?等とテンションが上がるが、fortuneiは植物学者ロバート・フォーチュンのことらしい。昆虫についている場合も同義なのかな?
フォーチュンは中国からインドのダージリン地方にチャノキを持ち込んで、茶産業を発展させた人物。スコットランド人だが中国で研究をしていた為、主に東アジアの植物にfortuneiという学名が付けられている。

へぇ、作業の息抜きに色々調べられた。
“アプレイウスの幻想譚を読み過ぎたせい”でロレンツォ同様若干沸いていたもので。


◇所属劇団◇
幻想芸術集団 Les Miroirs

↓please click↓

alf_maria_lully at 14:22│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
profile

朝霞ルイ

Archives