August 2006

August 31, 2006

ファントム

33d3c64a.JPG

 

 

 

 

 

 







東京宝塚劇場にて観劇。

2列目…睫毛の一本一本まで見える(笑)
嬉しいことに席が下手寄りだし(わたしは観劇する時も自分が出演する時も何故か下手側が妙に落ち着くのだ…)ただ今回はファントムの仮面が右側に着いてたので下手側は表情が見づらかったりもしたけれど。

とりあえず、

新トップ娘役・桜乃彩音ちゃんがわたしの好みストライクで、クリスティーヌばかり見てた。

エリック&キャリエールの歌〜ラストまで号泣。
あぁ〜顔がダメ、死んだ。
あれでも劇場だからかなり押し殺して泣いていたんだけど…これ家でビデオとか観てる状態だったら声あげてもっと派手に泣くんだろうな…

出雲カルロッタも素敵(笑)



ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 18:27|PermalinkComments(0)

August 30, 2006

朝練再開

a3301d31.JPG







このところさぼってしまっていた早朝運動&自主練をやっと再開。
例の昔の公演ビデオがよほど堪えたと思われる…
わたし、このままではホントにまずい。気合い入れないと。

約2週間ぶりくらいに真面目に走り、ラジオ体操にも参加。
その後、土手で発声やら一人稽古をして帰宅後に筋トレ(今日は縄跳びを省き…)。
じつに健康的だ…やはり体を動かすのは気持ちが良い。

この気合いを、今度こそ本番まで持続させたいものだ…全てはわたしの集中力にかかっているのだから。



ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 10:16|PermalinkComments(0)

August 29, 2006

過去

やっと一昨日の稽古でキャストが全員顔を合わせた。
とりあえず、ひと安心。
救世主“宮さま”の登場で稽古場は一気に活気付いたのだった(笑)素晴らしき哉。

でももう8月も終わりか…このペースの稽古で本番に間に合うだろうか。間に合わすしか…ないだろうけど。
うまく仕事を分担してこれ以上いろいろ背負い込まないようにしよう。わたしの胃腸の為にもな(苦笑)


みや様宅に約2年間封印されていた、Miroir〜時代の“cranurer”の公演ビデオがやっとやっとわたしの手元に渡ってきた!
もう存在すら忘れかけていたよ。
軽い恐怖心にかられながらも…意を決して……再生…
わぁ…(苦笑)
笑うしかない。
当時の自分のあまりの未熟さに(そして…太ってたなぁ、自分)。精一杯なのは痛いほど伝わるんだけど、各々が自分で手一杯で世界観が統一されていない感じで。余裕がなかったせいか…自分のダメさばかりが際立って見えて、観てて恥ずかしくなってきてしまったよ。

ダメだ……精進しよう、とこれほど強く思った事はないね。
ある意味良い薬になりました。
これから、ダラダラしてしまう度にまた観ようと思う。



ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 21:53|PermalinkComments(0)

August 22, 2006

飲明

休みの夜はまったり過ごそうと、一人でワインを戴いていたら…調子に乗ってボトル1本あけてしまった…ほろ酔い。
ワイン1本なんて大した量でもないのだけど、このところ嗜む程度しか酒を飲んでいなかったもので少々堪えた。
しかも昨日はMDPの皆様の稽古後プチ飲み会(?)でも少しビールらしきものを戴いて来たので…考えてみたら一晩飲み明かしてしまった事になるのか!?
か、カロリーがやばいではないか。
なにやってるんだか…衣装縫おうよ……

片付けなくてはいけない仕事はたくさんあるのさ。
ボーッとしていると無駄なことばかり考えてしまって良くないな。

自分の劇団の仕事も他の劇団の仕事も…出来る限り頑張っているつもりなのだけど…納得のいく出来にならず、自身の力不足を感じる今日この頃。
なにより、次の公演を是非観に来て欲しい人がいるのだけど…来られない模様で、微妙にテンションが落ち気味だったり。
その人の気持ちを考えれば観に来いと誘ったこと自体が酷だったかとも思うけれど…でもわたしは切実に来て欲しいと思っている。
“cramurer”という作品が持つメッセージ、そしてわたしがいま元気で充実して生きていることを伝えたい…
その人にも健やかに強く生きて欲しいと願ってやまない。偽善ではなく、わたしの本心から… 
わたしからは連絡したり急かすべきではないと思うので、とりあえずしばらく返事を待ってみている。 来てくれたら嬉しいです。



ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 06:31|PermalinkComments(0)

August 18, 2006

気功整体

休みが取れたので気功整体に行ってみた。 

地図を頼りに着いた場所はとあるマンションの一室…ちょっと怪しげ。
中に入るとヒーリング音楽流れる室内に先生らしき中国紳士がひとりだけ…ますます怪しい。

とりあえず問診票に記入をし、着替えをすませて施術して戴く……
やはり気功だからか、揉んでもらっている部分が少しずつ温かくなっていくような感じがした。
もっと骨をバキバキ鳴らすような施術を想像していたので少し拍子抜けではあるが…ふむ、確かに心地よい。
睡魔に襲われる。
やはりわたしは内臓のあたりが悪いのか腰を揉まれると前に響いて痛い。
指圧される度、呻き声が室内にこだまする。足の裏とか、地味に痛いのだよ、これが。
一通り施術が終わって先生のお話を聞く…わたしの胃痛や肩凝りは神経が緊張し過ぎていることが原因だとか。リラックスを心掛けるよう忠告されたが、いやぁ、難しいことを言う(苦笑)
リラックス、リラックス…と気張ることが精神的に負担になりそうなのだ。
それともう一点、ショッキングな忠告…わたしは“姿勢が悪い”らしい。芝居を初めてから今まで一度も言われたことが無かったのでびっくりした。ショックだ…これでも役者の端くれなのに……かなり凹んでしまった。
どうやら首の骨が変形しかけてるらしい…普段から鳴らしてるからか!?
とにかくこれからは今まで以上に姿勢を気遣う生活をせねばな。
今度は接骨院に通った方が良いのでは、と本気で悩み始める…



ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 20:14|PermalinkComments(0)

August 15, 2006

向上心

向上心が必要。
向上心…努力…
 

このところ、わたしは甘え過ぎてしまっている。そう感じるのだ。
事実、ここ最近は体調も思わしくなく、私生活でもストレスを溜めてしまっている。だが、その為にトレーニングを怠けたり劇団の仕事を溜めるのはやはり甘えだと思う。
ストイックと言う人もいるが、全く違う。ただ焦ってしまっている。 集中力に欠けている。
邪念が多すぎる今日このごろ。
こなすべき仕事がありすぎてどこから手をつけたら良いのやら… 数日休みをとってリフレッシュ出来ればきっと一番良いのだろうが、何をしても疲れが抜けきらない。困った。

…分かっているのだけどね、今のわたしに一番不足しているもの。だがそれは無いものねだりというやつ。
もし手に入ったところで今更使いこなせないだろう。人間とは愚かだ…
とにかく理屈は無駄。前進あるのみ。落ち着いて計画を練り、効率よく仕事を片付けねば。
胃痛と、闘いながら……
それが己を磨くことに繋がるだろう。



ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 08:06|PermalinkComments(0)

August 13, 2006

訃報

ミドリガメのレオナルドが死んでしまった。
数日前から様子がおかしかったのでちょっとまずいかとは思っていたのだけど…やはりショックだ。
帰宅した時には既に死んでしまっていたのだ。死に目にはあえなかった。

遺体はオスカル(今年1月に死去した我が熱帯魚)を埋めた裏庭の椿の木の根元に一緒に埋めた。

とりあえずレオナルドの相方亀、ラファエロがまだ健在なのでこの子の世話に専念したい…

レオ……
ご冥福をお祈りします。



ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 05:15|PermalinkComments(0)

August 12, 2006

横濱中華街

ca39ab13.JPG







稽古が本格化する前に遊びに行こうと…ここ最近のお気に入り、M嬢を連れて横浜中華街をぶらぶらしてみた。
横浜市民のくせに中華街はかなり久々だったわたし。確かに、逆に地元民は観光はしないのだろうね。昼から中華フルコース(写真の料理に+杏仁豆腐も付いていた)をいただき、大満足。

そしてそのまま“よしもとおもしろ水族館”へ…
前からずっと行ってみたかったんだけど、初めて行ってみて予想以上に凝ったつくりでびっくりした。
さすが吉本興業(!?)随所にくだらない笑いがちりばめられた不思議な空間だった。大人も子供も楽しめる遊び心が感じられた。
しかも夏休み期間中のせいかイベントがあって何やらおみやげを色々もらったよ。中華街駅のさかなクン探しでぬいぐるみをいただき、クイズラリーではわたしは全問正解してオリジナルステッカーをいただいたのだ(M嬢は1問目で見事にはずしていたが…)
童心にかえったようで楽しく過ごせた。やはり魚は癒される。



なぜか焦ったのは、水族館の受付でぬいぐるみを交換した際に受付のお姉さんにいきなり“そのカバン、Moitieですねっ?”と言われたことだったり(笑)…ハイ、左様で御座います。へぇ、いわゆる普通な装いの方々にも知られてるのだね…Moitie強し(?)

その後、また中華街をタピオカジュース片手にうろつき、山下公園のベンチでだらだら…なんとなく一泊してから帰った。
…うわ、振り返ってみたらコレ完全にデートコースじゃないか?相手がわたしですみません(苦笑)

久しぶりにこんなに遊び回ったので少し疲れてしまったが、とても充実していたとさ。



ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 04:12|PermalinkComments(0)

August 03, 2006

試作

af1d6991.JPG

 

 

 

 

 

 








…のつもりが、中盤から冷蔵庫の余り物をつっこみ始めて…
…趣旨がズレた。

野菜シチューになったよ(苦笑)夜食じゃないか!
けど、美味なので良しとしましょう…よ?
まぁ、完成品としては却下ね。 前回の稽古場に持って行った2号スープはみんな微妙な反応で…どうやら意外と美味しいのが微妙だったらしい(どうゆう事?)
やはりメインは肉か。鶏肉だね。
そして、アノ世界、アノ時代にコンソメなんて調味料は存在したのか?という素朴な疑問などもね。
普通の料理ではなくあくまでも小道具扱いとして、味を調え過ぎない方が良いのね。“食べれる味”が前提ではないので。
…ナルホド。

というかわたし、スープごときに悩み過ぎ?(苦笑)
もしかして、この芝居もっと他に悩むべき部分がたくさんあるのでは?と疑い始めた今日この頃…

しかも最近のblogの内容は食べ物と筋トレの話題が異常に多いことに気付いてしまった…わたしは減量中の主婦か?ただの健康オタク?
…いや、舞台人であります。
そう信じたい(苦笑)
明日は一日引きこもりで衣装と小道具を製作…たまにはまともに芝居屋さんらしい事をしよう。



ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 04:29|PermalinkComments(0)

August 02, 2006

悪夢

久しぶりにゆっくり眠れる時間があったのに変な夢を見てしまって寝た気がしなかった。

それは、演劇人がよく見るという“公演日の夢”。
もうそんな時期なのか…しかも二度寝しても続きを見てしまいぐったり。

 
冒頭、夢の中のわたしはあろう事か小屋入りの日を2ヶ月も間違える。
いきなり有り得ない展開…劇団員に怒られ、小屋の人には呆れられる。なのにひたすらチョコを食べるわたし。
しかも劇場の事務所が地下の洞窟を抜けないと見つからないというのが笑える。

…ここで一度起きたのに二度寝…
また続き。

夢の中では2ヶ月経ったらしく、今度こそ本当の小屋入りの日。
楽屋の冷蔵庫には2ヶ月前にわたしが食べ残したチョコレイトの残骸…
かぴかぴのチョコを食いながら客席に入ったら椅子が1脚もなく、何故か大音量でglobeが掛かっている。

…え?globe??

慌てて音響に問うと… 客入れの曲ですと。

いやいや、わたしが編集したCDは?
“なんか陰気だからやめといた…なんか文句ありますか?”

…と、音響に逆ギレされてバトル勃発。収拾がつかなくなる。
不機嫌なままゲネの手前で目覚める…

本当に疲れた。現実世界の仕込みはスムーズにいきたいと切に願わずにいられなかった。充分すぎる程の準備を…というお告げか?
おそらく本番までにまだ4、5回は舞台の夢を見るのだろう…演劇人の悲しい性。



ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 22:39|PermalinkComments(0)
profile
Archives