October 2006

October 30, 2006

KAWASAKI HALLOWEEN

カワサキ・ハロウィン♪
2年ぶりの参加である。
仮装してた訳ではないのだけど、まぁ…普段通りの格好だな。
ちょっと化粧が濃いくらいで…うん。
買ったままずっと放置していたauaaのお馴染みな蜘蛛の巣のアームウォーマーを装着して行ったのだけど、こいつがまたいろんなところに引っ掛かる…難関はコルセットのバックル、腕を組んだだけで絡まるので大変だった。とりあえず暖かくて良かったけど。

今年から何やらパレードに参加するにも申し込みが必要らしく色々と面倒だった。
パレードの参加資格は“仮装していること”だったので、こんな格好で大丈夫か?と不安になりつつもなんとかわたしの装いは受付では“仮装”と見なされたようで無事に参加出来た(笑)
そう、仮装と言えどピンキリなのだ。この川崎のハロウィンパレードの参加者は即席ハンズ隊からアニメや映画の扮装、プロの特殊メイクアーティストが手掛ける凝りまくったものまで多種多様…素人さんでも手作りの仮面や衣装などかなりハイレベルな方々もたくさん居てとても勉強になる。
あー、しかしオバケだらけだな(笑)本当に不思議な光景。
食事しようと思って店に入っても店内がオバケばっかり…マトモな人がいない。店員もオバケだし、けれど次第に思考が麻痺して普通に見えてくるから恐ろしい。

そして賑やかな(でもどこか不気味な…)雰囲気にうきうきしつつ、14時パレード開始。
踊る人やら回る人やら、山車の上でパフォーマンスする人…各々が思い思い楽しんでいる。
オールナイト系のGothイベントに出ていた人もちらほら見受ける。
みんなお祭り好きなのだね。
一人くらい知り合いに会うかと思ってキョロキョロ見回してみたが、こんなに皆様厚化粧では誰が誰だか分からず。

諦め掛けていたその時…
あ〜居た居た、見つけてしまったよ…美少女さん(笑)
いつも通り麗しい装いに銀色のマスクを着けていらっしゃった。
これだけ奇怪な格好の人達が集う中でも目立っていらっしゃる……う〜ん、やはり背か?

ラ・チッタに着いて飲み物を買っている間に美少女さん御一行とはぐれてしまった為、その後は一人でコンテスト授賞式を観に行く。
今年のチャンピオンは初めて見る方でプロのメイクさんらしい。なるほど凝っている…わたしのお気に入りの方々(毎年来る人も居るからね…)も各々なにかしら賞をもらっていて他人事ながらとても嬉しかった。

で、川崎からそのまま黒虹の稽古場へ直行。
パレードには控え目な格好でもさすがに板橋では浮く…
夜道ですれ違う人が皆わたしを避けていた…そりゃ警戒するよな(苦笑)
とりあえず、危険人物ではないと主張する為にパレード参加のステッカーを目立つ場所に貼って歩いた。
が、この期に及んで無駄な抵抗だったかも。

eddfba1b.JPG



ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 01:16|PermalinkComments(0)

October 24, 2006

立体

50187be4.JPG












イクスピアリまで映画を観に行ってきた。
今日は全体的に服が黒系で、ワイドパンツにオーバーバストのコルセット(Na+h)を合わせてみた。
コルセットはレザーの割にソフトなイメージのものなんだが一般的な装いの人々の中ではさすがに少し浮くかと思い、目立たぬように黒のロングマントを羽織って颯爽とお出掛け…
けれど…
そのマントが逆に目立ってるという事実に気付いた頃には既に舞浜駅に着いていた。
基準が偏っている。まぁ、今に始まったことではないが。
そう、何故わざわざ舞浜なのかというと映画の“ナイトメア・ビフォア・クリスマス”が3D映像で上映されるとかで、友達に誘われて行ってみたのだ。
3D上映ということでやたらポップなデザインの黄緑のふちをしたメガネを掛ける。
酔うんだよな、コレ。
映画自体は随分前に一度観たことがあったのだけど、改めて立体で観てみるとホントに気持ちわる…いや、キモ可愛い(笑)
なにしろキャラクター達の顔が近いのよ(←当たり前)。
終盤のジャックがソリ乗って飛んでるところや雪が降ってくるところなんかはもの凄く幻想的で綺麗だった。
しかし、吹替版なのは字幕も立体になって邪魔だからか?
あと、本当にどうでも良いが上映したスクリーンの番号が“13”だったのはわざわざ合わせたのだろうか?

7a344f11.JPG














映画の後はイクスピアリの中のプラネット・ハリウッド(だったかな?)でハロウィン限定のデザートを注文。
ここでもまたジャック。
画像は見にくいのだけど、プレートにココアパウダーでジャックの顔が描かれていて、パンプキンプリンと十字架のパイ、ナッツの入ったアイス(キャラメル?)等がのっていた。
ちなみに蝋燭の差さっていた部分のクリームを食べたら蝋の味が染みていた…
他にもその店には映画のタイトルにあやかって名前がついてるカクテルがあって凄く気になったのだけど、今日はその後にも予定が入っていたのでアルコールは控えねばならず…
“トロイ”やら“ザ・メキシカン”やら“インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア”やら…(←やはりブラピばかり気になるらしい)
次回だな、次回…

あぁー、昨日といい今日といい食ってばっかりじゃないか!
しかも甘いものや高カロリーなものが多過ぎ。
いかん…小屋入り中に落ちた体重もこれではすっかり戻ってしまう。
鍛えよう、このままではまずい…



ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 03:22|PermalinkComments(0)

October 23, 2006

新宿

245be61b.JPG









可愛いお嬢さんと新宿デート。
彼女がわたしを誘う時はたいがい前日の夜か当日なのでちょっと困る…
今日も連絡がきたのが朝7時だったり。
ん〜、わたしが休日にそんな早起きをする人だとお思いか?
尤もわたしがお誘いメールを読んだのは送信された5時間後なのだが。


 …なんだかんだで結局彼女と落ち合ったのは17時。
わたしがマイペースにだらだら支度していたのが原因…
小腹が減っていたので落ち合ってすぐキリストンカフェへ。
ソファ席をと頼んだのだけど、座ってみて気付いたこと…嗚呼、選択を誤った。
15cmの厚底靴ではあの低いソファは大変座りづらい。
テーブルに膝がつかえる&尻が埋まって飲み食いするのにいちいち骨を折る。
しかも思い返せば以前にも全く同じ失敗をしていた…自分の、進歩の無さを呪う。
適当に2、3品注文して腹が満たされたのでその後は葉巻をふかしながらしばし談笑。
そういえばこうして彼女と逢うのは実は久しぶりだなぁ…

ちなみに画像のおしぼりアヒルはわたし作。

cceafe96.JPG
結局あまり長居は出来なかったが楽しい時間を過ごすことが出来た。
帰りがけ、ノリで超久しぶりにUFOキャッチャーなぞやってみたら一発でリラックマ?のぬいぐるみをゲット!
感動…(置き直しは頼んでない)
狙ってと言われたのとは違うやつだったけど…これで我慢しなさい。
ひとつ取れたからすぐやめた。キリがなくなりそうだから。




ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 02:09|PermalinkComments(0)

October 21, 2006

稽古場

今日は劇団黒虹さまの稽古場にお邪魔してきた。
衣装について話をしに行くつもりがラブシーンの演出にあーだこーだ口を挟む一幕もあり…(苦笑)
しかし、よその稽古場を見に行くのは楽しい。

客演の方の中に先頃のうちの公演を観に来て下さった方が居たのだけど…普通にしゃべっているわたしを見て“こんな人だったんだ…”と幻滅されてしまった。
公演終わってから色々な人にそう言われる。舞台上のわたししか知らない人にはどうやらわたしが普段から格好良いと思われてしまってるらしい。
嬉しい限りなのだけど…イメージと違ってごめんなさい。
もっと華麗に参上すれば良かったな(後悔) ……って、そんな遊んでばかりいた訳じゃなくてちゃんと衣装の話もしてきたのだよ?
自分の舞台に構いっきりで実はもうあまり時間がないところまできてたのだよね…
とりあえずデザイン画からやり始めないと。
けれど今回のお衣装もわたしの趣味を最大限に活かして作れそうな感じのばかりでなんだかんだ言って楽しみです(笑)
今は他に大きな仕事もないのでマイペースに進められそうだし。
華麗なお衣装を作れるよう努めます。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 00:14|PermalinkComments(0)

October 18, 2006

“cramurer”

2日間の公演も無事に終了しました。
仕込みはひどい慌ただしさだったけれど…最終的には全公演1分も押さずに幕を開けることが出来ました!なんと素晴らしい…


ご来場いただいたお客様、またお手伝い下さった方々、心から感謝しております。
本当に本当にありがとう御座いました。
あの日、シアター・シャインの空間に居合わせた人々(お客様も含めて)、誰ひとり欠けても“cramurer”の世界は成り立てなかったのだと思っています。
上演し、鏡に映し、初めて芝居は作品として昇華されるのだとわたしは思う。
今回は今まで以上にそれを肌で感じられる舞台になったのではないだろうか?とても濃厚な瞬間瞬間を過ごすことが出来、ものすごく刺激になった。

拙い座長でしたが、皆様ここまでついて来て下さってありがとう御座いました。
次回の公演は今回の反省を活かし、勉強を重ねてよりクオリティの高い作品となるよう努めます。
これからもLes Miroirsをよろしくお願い致します。



ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 21:34|PermalinkComments(0)

October 07, 2006

台風が近付いたり去ったり。
まぁ、秋雨は仕方ないのかもしれないが…いやぁ、気が気でないのだ。
本来ならばわたしは雨は嫌いじゃない(梅雨生まれだし)。雷なんてもうワクワクして仕方がないくらい。
しかしそれは公演や稽古とかぶらなければ、の話であって…このやたら荷物の多い時期は雨雲にはちょっと遠慮していただきたい。
しかも来週上演する“cramurer”は2年前の初演時に横浜に台風が直撃し…電車が止まって初回のお客様が7人のみだったという、いわくつきの作品である。
ジンクスという訳ではないがやはり不安を煽られる。悪夢再び…か?

劇団名を変えてから初の舞台なので一応今回が旗揚げということにもなる。
考えれば考えるほど凹む……嗚呼、今回こそは無事に上演できますように。
他の部分はどうにかなってもさすがに天候ばかりは操れないからな…祈るのみ。

まぁ、晴れでも雨でも本番の日はやって来るのだよな。
とりあえず今は人間の力でなんとか出来る部分の準備をしっかり済ませよう(笑)
しかし、久々のブログがこんなで良いのかな…



ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 04:59|PermalinkComments(0)
profile
Archives