January 2007

January 30, 2007

降臨

毎日、ただノートの上に破片(モチーフ)を散らかし続ける日々にも少しばかり焦りを感じ始めていた。
…けれど、あぁ、降臨の予感。
視界が拓ける感覚。
金髪に戻してからなんだか冴えてる、霊感か?(笑)

そう、わたしを苦しめていたのは“拘り”と“固執”の微妙な境界。
固定観念という無難な逃げ道。
普段はぼけてるくせにこういったところでは深読みしてしまう…けれど、本当はとてもシンプルなことだったのさ。
全て解決した訳ではないが、とりあえず方向性がみえてきた。
腹の脂肪も落ちた(絶対ストレス太りだったな)。
もっと霊感がつくようにまたエクステ付けようかな(笑)
このまま波に乗れ!…るといいな。

ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 21:54|PermalinkComments(0)

January 23, 2007

会合

617501ae.JPG







制作スタッフの埜守氏とHPの打ち合わせを兼ねてランチ。
近くのコージーコーナーで、ずっと食べたかった“お菓子の家”と“スノーマン”を注文してみる。
今月いっぱいの限定と聞いてたので誰か誘って食べに行こうとずっと密かにもくろんでいたのだ。基本単独行動のわたしなので…一人でコイツを頼むのはなかなか勇気が要るからな。

お菓子の家は小さなロールケーキの上にミルフィーユの屋根が乗ってるもので結構腹にたまった(食後だから余計に…)。
で、埜守氏の注文したスノーマンをちょっともらう…顔が描いてあるものはなんだか可哀想で食べるのが気が引ける。
一思いにスプーンを突き立てると頭部から溶けかけたチョコレイトアイスがどろ〜んと出てきて少々グロテスクな眺めだった…が、美味。
う〜ん、満足じゃ。

次回作の全貌も今日初めて人前で語る。なかなか好評。
思い込みでなくてひと安心…
あぁ、1月も後半だ。せっかく自画自賛の素晴らしい構成があがったので(笑)、頑張ってうまいこと脚本にまとめたいところ。

ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 21:39|PermalinkComments(0)

January 22, 2007

終了

久しぶりに整体に行って来た。
本当はもっと短い間隔で通わないといけなかったのだけど…
でも歪みはだいぶ良くなったらしい。
今日は首の骨をバキバキやってもらった。院長先生は相変わらず爽やか好青年だった(笑)

昨日はオーディション。
……だが、当日になってスタッフがみんな体調不良やら都合が悪いやらで来れなくなり…無理やり美咲ちゃんを呼び出すハメに。
おまけにオーディション受ける役者さんも体調を崩してしまって、全体的に当初予定されてた人数を下回るなかなかこじんまりした集いになってしまった。
わたしも結局“怖い座長”に化けきれず、いつも通りのボケボケ座長のままオーディションは終了。
その後、ノリでみんなで焼肉へ行く。
非常に焼肉屋に不似合いな装いの面子で。
もはや何の会やら分からなくなってたけれど、ある意味楽しかった(笑)

オーディションの結果は……まぁ後日。
あ、HP更新されてるので御覧下さいまし。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 22:14|PermalinkComments(0)

January 17, 2007

片付

9ac664fc.JPG









部屋を片付けていたら、たばこの空き箱を大量に発見。
面白いので重ねてピラミッドをつくってみた(笑)
…お陰で片付けは中断→延期。
しかしよく貯めたな(いや、ちゃんと捨てたまえ)。

アミノバイタルの味が胃カメラを飲む時のノドの麻酔と似ていて凹む…思い出したくない過去だ。
胃腸は労ろう。

劇場に毎日電話を掛けまくっているのに繋がらない!
舞台装置どうしよう…?
やっとなんとなく構成が出来た。上演時間が長くなりそうで心配なところ。
まぁ、シャインは客席にちゃんと椅子があるので、その点はお客様には優しいけれど。
だが今回は早着替えアリの、2階席に昇らせたりとか、役者には体力的に少々無茶を強いる脚本かも。
自分が演るんじゃないから知らん。とか言ってると、人が足りなくて不幸にも自分にその役がまわってきたりとかする。
そして生花を喰うハメになったりとか…恐ろしいな。
今回はなにがなんでも演出にまわらねば、というか今回は衣装が多いので役者も兼ねたらホントに死んでしまう。
しかも現在、わたしの妄想内でキャスティング決まらない役は…結構重要なポジションなので。
稽古始まるまでに良い人来るといいな… とりあえず、来週のオーディションに期待しつつ。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 14:12|PermalinkComments(2)

January 16, 2007

“serA”

明日なき抱擁… 死を呼ぶ接吻…
わたしは生きる為に花を枯らし、生命を喰らっていた。
罪人の血は甘美く脳髄に訴えかけ…
罪を糧にわたしは生きる。

陽光に透ける黄金の髪さえ、
月光に映える白い躰さえも、
本当は全て悍ましい鈍色の毒で築かれているのだから。

毒に錆び付いた肉(からだ)が重い。
皮膚を突き破り、熱い膿が今にも噴き出すのではと怯えている。
だが、同時にそれを願ってもいるのだろう。

…堕天の薔薇よ!
この庭園に在れば、憐れな“贖罪の山羊”も束の間浄化されるのだろうか?

夜空を駆るナイトメアーさながら。
闇を分ける恋人よ、
漆黒の翼にわたしを乗せて、
その一瞬に、
もう一度、
わたしは翔べるのかもしれない…


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 04:55|PermalinkComments(0)

January 11, 2007

男装喫茶

やはり金髪に戻した。
毛先がちょっとした摩擦や振動でちぎれる…未だかつてない傷みよう。
黒い服を着ていると肩のところ藁のカスみたいに細かい髪が落ちて目立つ。危険だ…
そろそろキューティクルについて本気で考えなくてはまずい。
最近買った“キャビアのエキスのトリートメント”も効いてるのかどうか?
髪がまるでトロロ昆布…ここまで傷んだら回復には時間がかかるだろうな。

昨日はアキラ氏の勤めている男装喫茶に連れて行って戴く。
なかなか辺鄙な場所にある店だったので人についてじゃないと辿り着けなかっただろうと思う。
中野とは聞いていたが最寄り駅が新井薬師とは…
店のまわりがフツーに商店街じゃないか。
“〇〇喫茶”の類いは初体験だったので友人といえど軽く緊張気味だったりしたのだが、平日の夕方だからかそこまで賑わってなく、落ち着いた雰囲気で居心地は良かった。
小さな店で、入ってすぐにカウンターと奥の方にソファとテーブルがある。壁に飾られている絵やら蔦(?)やら、使われている食器もとても凝っていて可愛らしい。禁煙なのが面倒だが。喫煙者は灰皿を借りて外の階段の踊り場で吸うらしい。
外に出た途端に商店街の放送が聞こえて違和感…
小腹がすいたのでチーズクリームのパスタを注文、なかなか美味でボリュームも満足。
後から聞いた話だとその店は基本的にフードメニューは量が多いらしい。
けど値段は手頃、学生や若いお客さんが多いからだろうか?
昨日は中学生の2人組も来ていて、スタッフさんに文化祭だか部活の話をしているのが聞こえてきた。
若いって素敵だな、フレッシュで良いなぁ…

数時間おしゃべりしつつ楽しく過ごす。
チェキもサービスしてもらった。
あの、友達なんですけど…
場の空気に飲まれてついワクワクしてしまった。ファンの方に申し訳ないな(笑)

その後、地元に帰ってきて行くところもないので久々にカラオケBOXへ。
アキラ氏のカラオケレパートリーがマニアックな(と思われる)アニソンばかりになっていてびっくり。
変わったなぁ…恐るべし男装喫茶。
わたしの時間はもう90年代で止まってしまったよ。
とりあえずいつもより早起きした夜行性の二人はかなりグロッキーでもう歌う気も失せていたりしたけれど。
帰宅して即効寝た。
起きてた時間は短かったのに異様に眠かった。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 11:12|PermalinkComments(0)

January 09, 2007

大移動

昨日は久々にまともに明るい時間帯に外出。
そして軽く23区縦断。

昼。
遠藤よし子さんの繋がりで“幾千もの嘘を君へ”という舞台を観に三鷹へ行く。
よし子さんがセンターで踊っててなんだかちょっと感動。
ネットアイドル役の女優さんがくるくる回る度にドロワーズ丸見えなのはびっくりだったけれど。
歌あり踊りありの非常にパワフルなステージであった。 自分の劇団と全くカラーの違う舞台で凄く新鮮でかなり勉強になった。
しかもああいう素直な雰囲気のドラマ…わたしはなんだか懐かしい匂いがした(笑)昔やっていた芝居を思い出す。
脚本があて書きだったのか、キャスティングがドンピシャ。個性の強い役者ばかりよく集めてるな。

…そして客出し中にご挨拶(最後まで居座ってすみませんでした) しかも去年わたしが少し手伝っていた芝居に出ていた役者さんと偶然出くわす。
世間は狭い…

その後、浅草橋に“夜想耽美展”を観に行く。
浅草橋を浅草と間違えて慌てる…こんなにも初歩的なミスに気付かずに神田で優雅に一人ディナーとかした自分が少し腹立たしい。
なんだかんだ言いつつ閉館ぎりぎりになんとか無事到着。
かなりこじんまりとした展覧会だったけれど予想通りの濃ゆい内容で満足。
中でも一番興味深かったのは1階にあった恋月姫の関節人形。
扉を開けた瞬間にあれはもう異界、展示場の空気自体が重くて不気味すぎる。その上、人形チックなぱっつんの女の子(客)が後ろからじぃ〜っと観ていたのも余計に怖かった。
正直、心臓に悪い場所だと思いつつも奥へ進む… 薄暗く、何の色気もないコンクリートの部屋に佇む人形達は中央の箱の中に横たわる2体とそれを取り囲むように並べられた5体の計7体。
1体ずつ観てまわる…が、凝視できない。写真ならよくガン見してるのだけど実物は結構怖い、人形にいきなり睨まれそう(←果てしなく気が小さい) なので、横顔をそーっと観てただけ。
だが、どの人形もほとんど瞼閉じてるor半開き状態なので、実は正面から観ても目が合わないだろう事に途中で気付いた。
と、堂々と正面から観てみた…ら、ん?目が合った(汗)
1体だけちゃんと目開けてるのがいたなんて…
しかしこれ、目が合ったら合ったで今度はそらすのが怖くなり…そのままかなり長いこと凝視してしまった。
あまり観ているとふと異世界へ飛びそうになる。危ない危ない…
すっかり毒されて写真集を購入。そして上の階の展示をふらふら〜っと観て帰路へ。

珍しく電車で寝過ごして横浜まで行っちゃったりしつつも無事帰宅。
なんとまだ9時!
…健全(笑)



ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 15:25|PermalinkComments(2)

January 08, 2007

元気

b2ba035e.JPG










伯母に“すごい元気の素”という栄養ドリンクをもらった。
大変わかりやすいがかえって怪しいネーミングだ。
リポDみたいな感じだろうと思って飲んでみたら…
…ッ!
な、なかなか個性的なお味。
飲めなくはないがお世辞にも美味とは言い難い。良薬は口に苦いのか、苦過ぎじゃないか?

体が柔らかくなると聞いたので、飲む前後に前屈をして確かめてみたが寝起きに飲んだのがまずかったかあまり変化はなかった模様。
まぁ、とりあえず気休めか…元気になっ、た?

ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 03:06|PermalinkComments(0)

January 07, 2007

紛失

いつも左手の小指につけていた指輪をなくしてしまった。
わたしは片付けが得意ではないのでよくものをなくす…
そしてその度にしつこく探すこともなく諦めて買い替えるので、たまに部屋の中で全く同じ品を2、3コ見ることもあったり。
ひどいと買ってなくしたことすら把握せずに同じものを買ってる。
ちなみにそれを特によくやるのはレースと文庫本ね。服飾材料はまだしも本はひどいよな、最後まで読んだくせに忘れてまた買っているということになる。
資料として読んだはずの書物の数々も実は身になってないということか!?

モノを大切に扱えない人なのだろうか?う〜ん、正さねばなぁ。
指輪、何処にいったんだろう?でもそんな事を呟きながら結局探す訳でもなく優雅にお紅茶をすすってるあたりがダメだ。
…大丈夫、そのうち出てくるだろう。
そんな事より…
舞台の構成が進まない。
核でもない設定だが、アイツを片付けなくてはこれ以上先が書けない。
“閃き”が降臨するのを数週間待っているのだけど…
少しボーッとしてリフレッシュしてみたら?ともよく言われるが、自分は典型的“追い詰められないとダメ症候群”なのでそれは逆効果。わたしの場合はちょっと胃痛がするくらいで絶好調のようだ。
もうあと3週間くらいしたら良い感じに追い詰められシーズンその1に入り始めるかな。
まぁ、ヴィジュアルイメージは完璧なので(早くも衣装デザイン画はほぼ完成状態、さすが外見重視)、次回みんなで集まるときの資料としては退屈させないだろうけど。
でもここでバーンと脚本持って行けたら格好良いだろうなぁ……頑張り、たいね(苦笑)

目標は来月半ば。
みんな、わたしが本当に書けたら誉めておくれ?


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 04:57|PermalinkComments(0)

January 06, 2007

黄金

35f401b1.JPG

 

 

 

 

昨日(〜今朝)、古くからの友人達と共に微妙にアングラな某クラブイベントに出没していたわたし。
クラブなるものにまるで馴染みがない上に人見知りが激しい小心者の為、ゴス系のイベントにすらほとんど顔を出さないわたしが今回のイベントに惹かれたポイントはずばり…
“花魁ダンサー”&“金粉女体ショウ”!!!
……単なるエンターテイメントです、わたしは断じて危ない趣味の持ち主ではない。

いやぁ、しかし楽しかった。
目の保養、目の保養…
新年からほんとにめでたいモノを見た。
ダンサーの方々は皆様スタイルが良く美人さん揃いで和風のお衣装も華やかで素敵だった。
ミニ丈の衣装の花魁も居たのだが、わたしは個人的にロングが好みだ。時たま覗く網タイツに非常にときめく。

で、メインの金粉ショウ。
“日本一ゴールドの似合う女”黄金崎ちひろ嬢が登場し、Tバック一枚の状態で体中に金粉を塗りまくって踊るなんともシュールな出し物。
BGMの“Gold finger”がなんだか違う曲に聞こえてシャーリー・バッシーに少し申し訳ない気がしたり。
だが、ちひろ嬢は本当にスタイル抜群!
金粉を塗った状態の裸体はメカニックな印象さえ受ける細身だが、女性らしく整った体型。生々しくもあり同時に機械的で不思議な感じだ。
彼女はフェチ系ビデオなんかに出演してる、一応タレントらしい。
漫談やってみたり歌ったり金粉やらかなり多才なお方のようだ。
漫談のネタはなかなか直接的に卑猥ではあったが、本人がかなり一生懸命だったので好感がもてた(笑)

その後、酔っ払いや外国人に絡まれながらも楽しい夜を過ごし…会場を出て早朝の花園神社で初詣をしつつ友人宅へちょっとお邪魔。
近くのコンビニで“カステラアイス”なる不思議な食べ物を買って行ったのだが…フタを開けて思わず苦笑。
その正体は“カステラ味のアイス”ではなく“カステラ乗せアイス”!
バニラアイスの上に薄く切ったカステラが1切…やられたね、オール明けの疲れた脳には少々刺激的なジョーク(画像参照)。
なんだか一気に疲れてしまって、寒いから渋ってたのだが意を決して先ほど帰宅。ん〜、やはり自分の城が一番落ち着くな。
久しぶりにまともに外出したのではしゃぎ過ぎたのだろう…激しく疲れた&眠い。



ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 11:51|PermalinkComments(0)
profile
Archives