March 2008

March 31, 2008

雨天決行

af033c28.jpg
8ff04b0b.jpg
雨の中、寒さに震えながら馴染みの呑み仲間達と花見をした。
稽古前に花見。
つまり稽古前に飲酒。昨夜の酒も抜けきらぬうちにな(苦笑)
ファンキーだ…

目的地に向かう途中でも既に小雨がぱらついていたのを知っていたのだが、なんとかなるだろうと食料を広げ酒宴の開始。
皿に雨粒が落ちる為に慌ただしく食事をし、桜を愛でる間などない(苦笑)果たしてこれは花見と呼べるのだろうか?
雨がひどくなり、周りの花見客が減っていっても、建物の陰に場所を移してひたすら飲み食い。
こうなれば意地とばかり、誰ひとり帰ろうと言う者もない(笑)いい大人が10人以上集まって何をやっているのやら…

で、寒さにやられたのか稽古場に着いてから腹痛をおこす阿呆。
今日、無理矢理花見をして体調を崩した人は他にも大勢居るのではないだろうか…お大事に。


※画像は公園の入口。桜とソテツのコラボレーションがなんとも不思議。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 00:25|PermalinkComments(0)

March 30, 2008

破壊

85684b2a.jpg朝風に揺れるおくれ毛、見せながら…
川原で優雅にヴァイオリンを……

壊した。

E線切った。

張り直そうとしたのだけれど、どうやらネジが緩んでうまく締まらない。
ヴァイオリン壊しちゃった。
どーしよ♪
どーしよー♪

直るかな…


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 06:05|PermalinkComments(2)

March 29, 2008

亜鉛

亜鉛の力は素晴らしい。
少し前にサプリメントで飲んでいて効果は自覚していたのだけど…一袋飲みきってから補充を忘れ、すっかりさぼってしまっていたのだ。
このところ調子が良くなかったのはそのせいか?
クエン酸は続けていたのだが…それだけでは足りなかったのか…

少しでも体力が戻ればと、軽い気持ちで昨日から亜鉛週間を再開したら…その途端にもう驚くほど元気。
嬉しいことだ。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 10:25|PermalinkComments(0)

March 23, 2008

明け鴉

2cb78b3e.jpg早朝、バス停の周辺に鴉が大量発生していた。
何やらついばんでいる…ぼろ布のようにも見えたが、おそらく何処ぞで入手した魚の皮か何かだろう。飲食店の多い場所だったので。

僅かな餌を奪い合い、喚きながら飛び回る黒い影…約40羽。
画像はほんの一部。
1羽2羽ならまだ愛嬌のあるものを、こう多くては流石に恐怖の対象だ。
まるでヒッチコックのホラー映画である(苦笑)

重ねてあの鳴き声、昨日からの頭痛が悪化する。
鴉が鳴くのは、やはり“鴉の勝手でしょ”なのか?
そんな勝手を通されては此方が困る…


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 08:31|PermalinkComments(0)

March 22, 2008

過剰摂取

本日4箱目のタバコをついに吸い尽くす。
あぁ、肺が悲鳴を上げるのが聞こえてきそうだ(苦笑)
4箱は流石に多い…ちなみに、普段は1日に1箱も吸わない。Rothmansを売っている店が周りに見付からずにMarlboroなぞ買ってしまったのも本数が増えた原因かと思う(言い訳?)。だって短い…

こん詰めて作業を続けていると、あらゆる意味で健康を損なう。
暴飲暴食、暴吸。
そう、食事も不規則さに加えて量が半端じゃない。
作業中も口寂しくて菓子やら何やらポツポツつまみ、稽古前にもがっつり食事。
にも関わらず今日は稽古が終わったあとに焼肉屋へ。しかも珍しく夢月姫さんとサシ、無性に焼肉が食べたくなり半ば強引に連れて行ったのだ(笑)
稽古後のビールはまわる…気が抜けて完全にオヤジ化してしまった。いかん。

で、今も食事をしながら朝のニュース番組を見ているわたし。
駄目な生活だ。もっと体を労らなくては…


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 05:49|PermalinkComments(0)

March 20, 2008

馨香

9435a99d.jpg













稽古前に、安蘭さんの個展“馨香”を観に友人と共にすみれの天窓へ。
初個展ということで…祝い事にはやはり酒、むしろ安蘭さんには絶対に酒だろうと(笑)伊勢丹の地下でシャンパンを購入して向かう。

久々なのでゴールデン街でうろうろさ迷いながらもなんとか会場に到着。
とても雰囲気の良い個展だった。天窓のロココな店内に安蘭さんの素敵な作品達が見事にマッチしていた。
実はリアルサイズで作品を拝見したのは初だったのだけど…思いのほか小さくてびっくり(ポストカードやネットの画像しか今まで観たことがなかったのさ)。物凄く繊細な絵を描く方なので、もっと巨大なものなのかと思っていた… あのデジタル単位の細工を手作業されるなんて…あぁ、気が遠くなる(苦笑)
安蘭さんご本人も相変わらず麗しく可憐で、まったりたっぷり美世界に癒されました。

※画像は会期中限定カクテルの“馨香”。画では分かり辛いが薔薇のリキュールが沈んでいる。濃厚な薔薇の香りとヨーグルトの酸味が絶妙。

その後、友人と別れて稽古… 先程のまったりモードとは打って変わってかなりピリピリした空気。つい先程まで美女達と優雅に語らっていたかと思うと、まさしく天地の差である。
普段やんわり遠回しな演出をするわたし(意外?)が珍しく厳しい調子で役者をしごく。生身の人間相手の作業は本当に難しいと改めて痛感する飴と鞭が巧く使いこなせないLully氏。
まぁ、だからこそ芝居は楽しいのだろうが…このままでは大手術の予感大だ。無難さを求めた結果、団員に苦しい思いをさせてしまった前回を考えると…悪い芽は早いうちに摘み取った方が良いのだろう。しかし勢いだけでは収められない部分も多々、慎重に進めなければ… 悩みが沢山だ。
己の一存でことが動く立場には相当の責任がついてまわる、そんなことが理解できるようになったからこそこんなにも胃が痛むのだ。

ひとまず今夜は酒を浴びて事務作業に精を出そう…悩み事以上に仕事が沢山だ。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 02:30|PermalinkComments(2)

March 14, 2008

灯火

72740f2d.jpg













ほぼ毎日、深夜から早朝に掛けて酸欠状態に陥る。
…何やら危険な病気のように聞こえるが、そういう訳ではない。
原因は、蝋燭。
蝋燭の灯は部屋をムーディーに演出し、集中力を高め、そして何より目に優しい(ような気がする)。夜間作業には、紅茶と共に欠かせないアイテムだ。
しかし、一晩中火を焚いている為に机まわりの酸素が薄い薄い…あぁ、困った。
見た目の雰囲気通りと思われるかもしれんが…そう、わたしは強い光が苦手だ。眩しくても許せるのは舞台照明くらい、もちろん日中は極力外出をしない(苦笑)
明るい場所では作業に集中出来ないのだ。だがこのままでは肺が…(苦笑)
雰囲気の良い電気ランプでも購入しようか。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 21:59|PermalinkComments(2)

March 13, 2008

御一人様

f3a7e5c2.jpg
f6d01562.jpg
ac81c2a2.jpg
おひとりさま水族館してみた。
単独行動派も、ここまで来るとただの寂しい奴の域に入りそうだ(苦笑)
…いや、当初の予定では一人ではなかったのだけど、寝坊した友人を待ちきれずに置いて行ってしまったのだ。

その友人を待っている間に一服しようと喫茶店を探したのだが…有り得ない失敗をする。
なんと、お洒落なカフェと思って入ったその店は、“お洒落なカレー屋”!
おまけに禁煙ときた。
最悪…
こんな本格的なカレー食えんよ(←辛いものが生理的に無理な人間)
しかしまぁ、一度席に着いた店から出るのも面倒なのでとりあえず注文。一番辛くなさそうなチキンバターカレーとナンのセット…わたしにはかなり辛かったけれど。耐えきれずに昼間からビール。

口内ヒリヒリ状態で水族館へ…
今日行ったのは品川エプソン。出来た時からずっと行きたかったのだが、なかなか機会がなく…だからこそ今日と決めた日にどうしても行きたかった。
想像以上に狭かった…都会の水族館に多大な期待はしていなかったので構わないがね。トンネル型の水槽やイルカのプールがある辺り、サンシャインより見ごたえはあったかもしれない。
※画像はトラフザメと限定展示のナメダンゴ、昼寝中のマンボウ。
こういうのんびりした容姿の魚が好きなのだ、不格好で間抜けそうなやつ(笑)
愛らしい、癒されるな…と、水槽にへばり付いて凝視していた怖い人。子供が若干引いてた、気にしない。
アシカ&イルカショーも見れたことで。満足満足…
c699006b.jpg帰りに駅前のAnna Millersでお茶。
実はアンミラも初体験。
学生時代に学園祭委員の手伝いであの制服(ちなみにピンク)を着せられた過去があるけれど…本家を見て、やはりあれはスタイルの良い女性が着てこそのものだと痛感したね(苦笑)
なんと際どいスカート丈だ…目のやり場に困る。
チョコバナナのパイを注文、クリームがたっぷりのっていて美味。食器も可愛らしい。
あぁ、やっとカレーの味が口内から消えた…


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 18:22|PermalinkComments(2)

March 11, 2008

Je t'aime

6cbe3595.jpg雪組の大劇場公演“君を愛してる〜Je t'aime/MIROIRS〜鏡のエンドレスドリームズ”を観劇。


“君を愛してる〜Je taime”
伯爵家を継ぐ為に貴族の結婚相手を探す羽目になるジョルジュ(ミズさん)と寂れたサーカスのブランコ乗りマルキーズ(となみちゃん)のロマンティックコメディ。

暴走型の兄に繊細な弟(緒月)、教会、後継ぎの条件が結婚だったり、しかもお約束のように物語の舞台はパリ…
雪組だし、コムさん&トムさんの“青い鳥を捜して”と微妙にかぶる、けど…気にしない気にしない(苦笑)
ラヴリィでこてこてにロマンティック。素直に共感でき、幸せな気分になれる。
衣装もお洒落。前の方の席だったので裏地までチェックできた。グレイや黒系のシンプルなスーツも裏にクリームイエローやピンク、綺麗な柄ものなんかを使っていてとても凝っていた…素晴らしい。

そして、これはカッコ可愛いミズさんを思う存分堪能できる作品!
酔っ払った芝居なんてもう、あまりに可愛らしくてそっと毛布を掛けてやりたいくらい(笑)で、ただのヘタレかと思えばサーカス団員をフェンシングで負かしてみたり、ラストは大勢の客が見てるテントの真ん中でプロポーズしちゃう(ネタばれ)熱いところもあり。
“モテてモテて困っちゃうな〜”なんて台詞が嫌味に聞こえないあたりもさすがミズさん(笑)
トップ就任以来、芝居に落ち着きが出てどんどん柔らかい雰囲気になっていくように思う。丸くなったというか…クセが抜けて安定した感じ。特に歌は二番手の時より格段に聴きやすくなった。

となみちゃんは…大役シシィのあとにこの役で多少物足りなさも感じるけれど、ブレンダ(青い鳥を捜して)が好きだったわたしとしてはこっちの方が見慣れているかも。キャピキャピした役…やはり可愛い。

悪役彩吹もシブくて素敵。出番が少なくて勿体なかったけれど…
その分目立って見えたのがミズさんの親友役の音月ちゃん&かなめちゃん。
この作品、おそらくほとんどの役が当て書きだろうと思うが、中でも2人は一番キャラが立って分かり易かった。

その他も、美少女しなちゃんやら、何処かオネェの匂いがするせしるちゃんやら…本当に下級生に至るまでそれぞれの個性をよく見て役が書かれていたと思う。


“MIROIRS〜鏡のエンドレスドリームズ”

鏡をモチーフに展開される華やかなレビュー。
これはもう、作品発表された時点で絶対に観なければならない使命感が生まれたね。だってタイトルがMIROIRS!
そしてAQUA5〜♪

いやぁ、眩しかった(笑)
セットに鏡が使われていたのもそうだが、プロローグ&フィナーレの衣装が金キラで…

雪組としてはやや久々な黒燕尾の群舞やデュエットの衣装も割りとシンプルで王道な構成という感じだが、随所に仕掛けられた遊び心溢れる演出にニヤリとさせられる。

音月ちゃん&彩吹さんの鏡対称のダンスが印象的。

“AQUAの鏡”は神秘的なシーンだった。軽い青の素材で統一された衣装の美しさ、水滴の波紋が広がってゆくような…舞台全体のボルテージが徐々に上がっていく感じ、この組の持つパワーの大きさを感じられた。

そして…今回の目玉!
かなめちゃんのシンデレラ!
あぁ、デカい姫だ(笑)
でも可愛い。ワッカドレス×前髪ぱっつんのかなめちゃんなんてレア過ぎる…ファン悶絶の可愛さ。
ちなみに彩那音は白雪姫、こちらはかなめちゃん程の衝撃も違和感もなく普通にアリだった…


終演後、周りの空気に流されて超久しぶりに出待ちなぞしてみた(苦笑)
ミズさんは具合が悪くて早く帰ったそうで見れなかったけれど、かなめちゃん、音月ちゃん、晴華みどりちゃん、緒月を見た。
…どうしてタカラジェンヌは私服が派手なのか…装飾過剰な衣装を着すぎて基準がズレてしまうのだろうか?
58a97530.jpg

…これは、劇場内の売店で限定販売されていた“ジュ・テーム”というデザート。
ブルーベリーとラズベリーのソース&タルト地?のような食感のクッキーをヨーグルトムースの間に挟んだもの。
甘さ控え目、オトナの味。
ジョルジュのポトフにも惹かれたけれど、休憩の30分で食べきれる気がしなかったので自粛…


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 22:52|PermalinkComments(0)

March 10, 2008

空振り

先週に引き続き、今日の稽古も若干空振った感。
劇中ほとんど絡みの無い役者と稽古場に二人…とりあえず、代役をたてながら読み合わせなぞやってみる。
毎度思うことではあるが、人の台詞とはなぜこうも楽しく読めるのだろう(笑)思い入れが浅いからか。
自分の台詞となるともう酷い。去年の客演先で戻ってきた(?)はずなのにまた言われるダメ出し…

“なんか格好良い”

うっかり誉め言葉のようにも聞こえてしまう面倒なダメ出しだ。
残念。2年くらい前までならこんな芸風でも良かったはずなのだけど。
この無闇にインテリな感じはどうすれば抜けるのだ(苦笑)

ん〜………



昨日はフライヤー用の写真を撮影してきた。
素敵な画が撮れたさ。Hitomiさんマジックだ…化粧って怖い(笑)
もちろん素材の良さも手伝っての出来ではあるけれどね。

そんなフライヤーは今月末に完成予定。
乞うご期待!


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 02:21|PermalinkComments(0)
profile
Archives