October 2009

October 31, 2009

黒真珠

80c5566d.jpg
6c87b2ec.jpg
最近、ずっと顎が痛い。
明らかに、何かを噛みしめた様な痛みなのだけど…一体何を?(苦笑)
そんなに固いものは食べた覚えが無い。

まさか、寝ている間に歯ぎしりでもしていたのだろうか?
んー……


用事で横浜に行き、諸々を終えてふらっと高島屋に迷い込む。
香しい薫りに誘われて、「横浜バラ展」なる催し物を見てきた。
然程広いスペースでも無かったけれど、見応えがあった。

わたしの生まれ故郷でもある横浜は、薔薇が市花なのだ。
そのせいか、なにかにつけて薔薇(笑)な気がする。

美しい「黒真珠」が飾られてあり、もう大変に感動した。この品種はビロードのような滑らかな質感の花弁をもつ赤みがかった「黒薔薇」なのだけど、今まで黒真珠は結局は深い色の「赤薔薇」しか見たことなかったのだよね。
花の開きや照明の加減か分からないけれど、ここの黒真珠は本当に綺麗な黒薔薇。
なんて素敵…


優雅な気分で帰宅。
紅茶を淹れて、この前MARIAGEで買った「Noel」のサブレを戴いた。
ハロウィンなのに…一足お先にクリスマス(笑)

これまた買ったばかりだったCote d'Or(チョコレイト)はうっかり某所に置き去りにしてしまい…
取りに戻ったころには溶けてしまっていた(泣)
あーぁ……


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 08:39|PermalinkComments(2)

October 29, 2009

アリス

41d4e8c2.jpg
3dc83c77.jpg
久し振りに、なんのイヴェントでも無いのに「正装」。
たまには良いものだな。

美麗ロリ様とGothデェト(笑)


このところまたガッツリと着飾る機会が増えたので、新しい服でも仕入れようかと。
移転後初めてマルイワンを見に行った…ら、Moitieがかなり縮小されていて衝撃を受けた。
何やらピンクな店員が居てどういう事かと思ったら、あれセレクトshopの一角なのだね。
道理で。最近DM来ないと思っていたら店舗が無くなっていたからか?知らなんだ。
結局、あまりときめくものが無かったのでサラッと見ただけで出てきた。


その後、「絵本の国のアリス」に行く。
妖精の峪の系列で、ちょっと気になっていたレストラン。

メルヘンな内装の店内に、ディズニー映画の主題歌集(と思われる)がひたすらBGMとして掛かっている。
そんなお店。
アリスの扮装をしたウェイトレスさんが接客してくれます。スカート丈が素敵に短いです(萌)

お通しのドライフルーツに“Eat me”の旗。ということはこれを食べると……
って、残念、大きくはならなかったけれど(苦笑)

とにかく料理が凝っていて可愛い!
画像右側の皿のいもむし、これが特に美味で気に入った。頭の方から食べてみたら途端にアボカドロールが並んでいるだけの図になってしまったけれど(苦笑)
ちなみに、ワインの後ろで見づらいけど左のチーズフライは、ジャムとクラッカーのチェス盤に乗っている。
可愛い…

本当はデザートも頼みたかったのだけど、満腹になってしまい断念。
美女を目前に、胃袋が縮んだようで(苦笑)

とりあえずまた次回…


ああ、本当はこんなにまったり過ごしている場合じゃないのだけど…ね。

大丈夫です、諸々。
59a54a73.jpg


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 00:31|PermalinkComments(0)

October 23, 2009

昨日

昨日は良く眠った。

昼過ぎに起きて資料をまとめ、作曲の方とミーティング。
その後は繊維街をふらついて衣装に使う諸々を購入し、王子まで我らがみや様こと祐妃美也の客演舞台を観に行ってきた。

前回も観させて貰った劇団さん。わたしの好みの問題もあるだろうが、今回の作品は格段に面白くなっていたように思います。
劇場と相性が良かったのも大きいのかもしれない。
公演は来週火曜まで、王子小劇場です。ご興味のある方は是非…


ATTENTION,PLEASE! VOL.5
「−JUN AI CODE−」

10/24(土)  14:00/19:00
10/25(日)  14:00/19:00
10/26(月) ☆14:00/19:00
10/27(火) ☆15:00

ATTENTION,PLEASE!
【http://atepuri.blog119.fc2.com/】


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 20:13|PermalinkComments(0)

October 22, 2009

秋薔薇

2bea8ee2.jpg薔薇園に行ってきた。

優美な香に包まれて…
美しい人と、美しいものをたくさん見、荒んでいた心が少し潤いを取り戻したように思う。
暫しの現実逃避(笑)


※薔薇と薔薇アイス
ちょっと溶けてる…
f3c55790.jpg
a624a25b.jpg
※薔薇クッキーと薔薇まんじゅう
クッキーは田舎風の優しい食感でとても美味しかった。まんじゅうは桜餅みたいな感じ、餡の中に薔薇ジャムが入っている。

※喫茶店にあった薔薇シフォン

…薔薇喰い過ぎ(苦笑)
体臭が薔薇の匂いになりそうだ。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 18:44|PermalinkComments(0)

October 20, 2009

忘却

参ったな…物忘れがひどい。


昨日HPを更新したり、早々にあちこちの演劇サイトに公演情報をアップしたり…
といった一連の作業を全てネットカフェで行なっていた訳で。
編集する為にいちいちその「あちこち」にloginしなければならなかったのだけれど。
パスワードが全く思い出せず、かなり手間取った。

ならいっそ全部統一すれば?と思われそうだが、各サービスで「何文字以上」だの「数字のみ」だのパスワードに異なる条件がある訳だ。面倒なことで。
ふぅ…嫌になる。

登録してあるmailアドレスは同じなので、幾つか再発行して貰った。

たまにしか利用しないサービスのパスワードなんて覚えていられないじゃないか。
メモしても無くす可能性大(苦笑)
失せ物率もひどいんで…

数分前の出来事すら最近は覚えていないことが多いのに、何ヶ月も前に設定した暗号なんて覚えている訳がない!
…と、言い切れるのも不安だけどな(苦笑)


その割、台詞なら覚えていられる不思議(笑)


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 01:15|PermalinkComments(2)

October 19, 2009

吸収

41621ecc.jpg
1f0d6ebd.jpg
風邪をひいて仕舞ったらしい。
日曜にこっそり観に行こうと思っていた舞台やらイヴェントも結局数件断念。
しかし、劇団のHPはなんとか更新完了。
次回公演情報をアップしました。
確認してね、
見てみてね。

幻想芸術集団 Les Miroirs
【http://www.geocities.co.jp/les_miroirs01/】



しかし、
なんだかんだで土曜は動き回ったな…

まず、Alamode Market。
ハロウィンが近かったので、あちこちのブランドさんでお菓子を戴いた。
意外と全く知り合いに遭遇しなかったのだけど、わたしが気付かなかっただけかな?若しくはわたしが金髪じゃないから気付いて貰えなかったのかも?(苦笑)
とりあえず、出店されている知人さんや、お気に入りのブランドの方々にご挨拶しつつふらふらと買い物を済ませ、遅れて到着した埜守氏と合流。
また何周かふらついて、Pastelで食事。
なめらかプリンアイス、しゃくしゃくした不思議な食感で美味だった。

そして当日の装い…久し振りに白ローランドを着用。黒のタイ付きブラウスはMoi-meme-Moitie。
配色が「静かなるドン」…(苦笑)最初、ネクタイにしようと思ったのだけどやめて正解だった。
ちなみに、左手にさりげなく真飛聖が乗ってます(笑)
嗚呼、京浜急行…


一時帰宅で着替えたのち、三日月バビロンさんのお稽古場へ。
暗闇で道に迷いかけたところ、心優しいOLさんが場所まで案内して下さいました。
結局遅刻して着いてしまった為にお稽古はあまり見れなかったのだけど、終了後、参加されていた役者様方とミーティングも兼ねて飲みに行かせて戴いた。

衣装の話諸々聞きつつ、今回はあまりわたしが製作するものは無さそう…とは思うけれど、何が起こるか分からないので気は抜かない様にしたい(苦笑)
しかし、いつにも増してトークが熱かったように思う…自分に言われている訳でもないのに胃が痛くなる話もたまにあるけれど…良い刺激になりました(笑)


劇団の皆さんと解散後、
ロスコにまみれながらポールダンスを見たり、また少し友人と語って帰宅。


1日がとても濃かった。
色々と見聞きし、吸収した点は大変有意義だったけれど(笑)
少し疲れたかもな…


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 08:54|PermalinkComments(0)

October 13, 2009

暗示

1f2acf28.jpg街はずれに、大きなガレージを改装した熱帯魚屋がある。
「先生」と呼ばれる熱帯魚マニアの主人の他、わたしも含む数名のアルバイトが住み込みでそこに居た。

季節は初夏。
開け放たれたシャッターからは、草の薫りの心地良い微風が流れ入ってくる。


そんなある朝、
納豆を食べようとかき混ぜていたところ、水槽の中からわたしの愛魚であるオスカル2世(ベタ)が、非常に物欲しそうな眼で此方を見ていた。
その眼差しがあまりに愛くるしかったので、
納豆(小粒)を少しだけ水面に落としてみたところ、2世はそれを美味そうに平らげてしまったのだ。
するとどうだろう、2世に変化が…

青い鱗からみるみるうちに色が抜けていき、最後にはアルビノになってしまった!
これは大変!

慌ててみてもらったところ、元の状態に戻すには或る薬が必要らしく。
先生と一緒に駅前の薬局まで買いに行くことに。
しかしそれは、過酷な旅の始まりだったのだ…


街への道は険しく、いや寧ろ道などと云うものは無く、背の高い草を掻き分けて進み、幾度も迷い…
雨が降り出した頃、静かな住宅街に着く。

ソテツと巨大な石像で飾られ、一見南国の様な華やかさを感じる。
が、砂利の中に整然と佇む似た雰囲気の家の並びは墓場の様にも見えた。
庭でバーベキューをする裸エプロンの若妻に誘惑されたが、なんとかかわしてその場所は脱出。

羽虫が大量発生している草原を走り抜け、口に入ってしまった虫を吐き出す。
やっと駅が見えてきた。
あとはこの沼を越えれば…
しかし、沼には蠢く黒い影。
なんと、鰻ほどの大きさもある蛭がこれまた大量発生!
無防備にこんな沼に入ろうものなら、忽ち失血死してしまうじゃないか。
どうするべきか?
畔で悩んでいるうちにも、巨大な蛭たちは沼から飛び出しわたしの脚に咬み付いてきた。
物凄く痛い。
1匹ずつ必死にはずすが、とても間に合わん。

ああ、もはやこれまで。
薬局は目の前なのに…

血まみれになり、薄れ逝く意識の淵で2世の青い鰭が優雅に揺らめいていた………





と、いう夢。

実際、蛭の場面はすごく長くて果てしなく咬まれまくっていて。
気になって調べてみたところ「蛭(ひる)」は自分を出し抜く身近な敵の存在を暗示しているのだと。
怖いなぁ、それ。


不思議な夢を、2日連続で見たのだ。
味のおかしなワインを飲んだせいか、ぐっすり眠り込んでしまってね(苦笑)

昨晩は、路地裏のコンビニに古い知人達が大集合した(夢で)。
もしかするとその中に、敵が居たのだろうかな…?

なんちゃって。


とりあえず、ベタに納豆を食べさせては駄目だ。
という事を、今回は学んだ。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 14:17|PermalinkComments(2)

October 07, 2009

暖房

c6053056.jpg季節の変化のせいか、環境の変化のせいか、
アレルギーが出てしまい肌がぼろぼろ。
全身痒いのだけど、特に脚の肌の乾燥がひどい。

ん〜……


今夜は冷える。
2世の部屋(水槽)に早くも暖房器具を導入。
先代から受け継いだものだけれど…
ちゃんと注意して見ていなければ、恐ろしいことになってしまう。
何を隠そう先代のベタは、ヒーターの誤作動により…
夜空の星となったのだった。
もう二度と、煮魚をつくる訳にはいかん。

本当は新しいヒーターを購入しようかとも思ったのだけど、なにぶん急なことだったもので。
間に合わせで、とりあえず。

しかし、部屋が暖まると2世の動きも良くなったように思う。
食事もよく食べるし。
相変わらず、気性は荒いけれどね(苦笑)
カメラを向けたら怒って威嚇してきた…
でも、
可愛い(笑)


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 22:10|PermalinkComments(0)

October 05, 2009

追憶

fc24cb59.jpg

 

 

 

 

 

 

 

可憐なる光の華は、幾世も前に朽ちた。
美わしかりし日々に焦がれるとき、
回想しか叶わぬ自身を憂う。

愛しい記憶たちよ、
夢は、
なんと甘美な旋律をもって囁き掛けるか。

私の左肩に小さな頭をもたせる仕草、
ほんのり紅潮した頬からもれる笑み、
柔らかな髪に指を絡ませ、
萌える緑の元では小鳥の様に唇をついばんだ。

永遠と云う儚い約束に、
微睡んで居た
白い部屋。

満たされ、
寄り添ったまま、
眠って仕舞えていたら…
嘆くことは無かったろうか。

私は未だ、
優しい呪いに縛り付けられ、
貴女に呼吸を預けている。

名も知らぬ花々を戯れに貪ることでは、到底解放されぬ。
承知の上で、
それでも躰は安息を求め、
涙や血で美化しては悪癖を重ねるのみ。

嗚呼、
私は只、
許されたい。


お前に出逢えた時は、
既に遅過ぎた。

甘やかに毒された私の脳が、
他愛ない駆け引きすら出来ぬ迄
麻痺して仕舞って居たなんて…

伝えられず、
癒やされず、
想いだけまた
冷たい澱へと、沈んで逝った。



ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 19:10|PermalinkComments(0)

October 03, 2009

2mm

人の見舞いで総合病院に行く機会があった。
その病棟の廊下にこれでもかというほど無数の身長計が置かれていたので、何年ぶりかに測ってみた。

身長39cm、
ほんとは165cm。
そんなシュールな唄もあったけれど(笑)

わたしの背も165cm。と、公表されている。

縮んでいないといいな、と恐る恐る測ってみると……

165.2cm!

やった、伸びてる!
2mmでも嬉しい。
これまで散々、伸長グッズを買い漁った成果が出たか?(笑)
今のサプリメントが効いているのかも。

永遠の14歳、まだまだ成長期。
可能性は、ある。
これからも頑張って伸ばしていこうと思う。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 08:19|PermalinkComments(0)
profile
Archives