April 2013

April 30, 2013

水難

水難の相でも出ているのか?地味にツイてないなあ…

数日前に「バルコニー浸水事件」で早朝に水掻きする憂き目に遭ったが。
昨晩てろてろに疲労して城へ帰り着き、さっさと寝てやろうとしたところ野菜ジュースを派手にぶちまけてしまい、ベッドが大惨事…
シーツと枕カバーを取り替えるまで眠れないという拷問を受けた。
そそくさとシーツを外しながら、ふと昼間の稽古場での栄養ドリンク暴発事件を思い出し、やはりファルさんとは血縁かもしれないとふと思ったり(苦笑)
そんな最中更にハトメもぶちまけてしまい、ビシビシまきびし〜♪状態のベッド…わたしカクレンジャーにはなれない…

さて、そんなわたしは無事に「海の回廊」を歩んで行けるのだろうか…?
もう何も零さないように気を付けよう。

よし…
本日最終稽古。
行って参ります。

◇◆◇◆◇



三日月バビロン・STATION No.12 「PHANTASMAGORIA -海の回廊-」

【開演時間】
05/03…19:00
05/04…14:00&19:00
05/05…13:00&18:00
開演30分前開場

【会場】
ザムザ阿佐ヶ谷(劇場提携公演)
JR阿佐ヶ谷駅より徒歩2分

【チケット】
全席自由席
当日券:¥3000
前売券:¥2700
学生割:¥2500

公演詳細は、当blogトップの出演情報記事若しくは三日月バビロンのサイトを、
チケット予約は【Corich予約ページ】よりどうぞ。

ご来場お待ちしております†


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 13:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 29, 2013

再会

稽古前に、8月のイベントにご出演頂く「芸術集団れんこんきすた」の中川さんとミーティングがてらお茶。
実はご近所さんなのだが、もう7年前?8年前?くらいに少しお会いしたきり。寧ろ覚えていてくれているかな?というレヴェルで…
待ち合わせで見付けられなかったらどうしようかと思ったが、すぐ発見出来た。目立ちますねえ(笑)お変わりなく素敵な方でございました。
意外と共通の知人がちらほら居たことやニアミスがあったことも今更発覚したりで、畏まることも特になく、何だかすっかり普通にお喋りしてしまった(笑)あ、ちゃんとイベントの話もしたけどね!
早くも面白そうな企画が聞けて、イベントがますます楽しみになった。
これは…わたしの当初の構想以上にレヴェルの高い良い出し物がつくれそう。
取り急ぎ、制作blogからもサイトリンクさせて頂きました。

【芸術集団れんこんきすた】
【アートイベント†pays de MIROIR】

7月に本公演を控えているところご参加頂きます…精力的に活動されている団体様です、感謝!
*pays de MIROIRへの出演応募は本日が締め切りとなります。本日中のご連絡は受け付けます、どうぞよろしくお願いいたします。


さてさて、
イベントの話でテンション上がりつつ、まずは目先の三日月バビロンの公演である。
いよいよ今週末が本番。衣装上がってないけど(苦笑)
でも劇場にミシンは持ち込まないと宣言したのさ…今回は役者ですからね、うん。
どちらも見所満載ですよ。素敵な連休の締め括りに「海色の幻灯綺譚」への小旅行、ザムザ阿佐ヶ谷にいらして下さいませ。
お待ちしております。

+++++


三日月バビロン・STATION No.12 「PHANTASMAGORIA -海の回廊-」
2013/05/03−05
@ザムザ阿佐ヶ谷(劇場提携公演)
公演詳細は、当blogトップの出演情報記事若しくは三日月バビロンのサイトを、
チケット予約は【Corich予約ページ】よりどうぞ。




ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 26, 2013

入稿

昨晩撮った写真をもとに、とりあえずフライヤーが入稿完了。
ふぅ…

先に文字入れしてあったので殆ど背景画像の加工のみで楽ではあったのだけど…
持病の装飾過剰愛好症のせいでなんだかんだ時間が掛かった。このビョーキどうにかしたいのだよ、衣装縫ってても無闇にフリルだのブレードだの足したくなって結果墓穴なので(苦笑)
だいぶ妥協して、なんとかそれらしいものを上げた。
ちょっと荒かったかも。

ボツ画像、ちらりとお見せしちゃいましょう。
CA3F027100
途中まで編集して諦めたので背景を隠しきれていない…
えぇ、うちのベッドですよ(笑)
イイ具合に割れてしまっていた腹筋は修正したけど。流石にね、マッチョで良いキャラじゃないので…

以前使っていた金色のサーベルが引越し以来行方不明なのだ。
なので、仕方なく違うサーベルに。知人がフランス土産で買ってきてくれたもの、まさかこんなかたちで役立つとは!とはいえ、芝居で使わずに模造銃剣を普段何に使っているの?と突っ込まれそうだが…コレクターなので。飾っておいたり、時折手にとって愛でているだけだ。昔はよく、こっそりシトワイヤンごっこをしていたのでバスティーユの場面は台詞も振りも完璧、いつオスカル役がまわってきても大丈夫だったのだけどな、バスティーユだけは(笑)
シトワイヤーン、行こーう!…ってな。あれは爽快ですぞ。
しかしこれ、ただのレプリカであって舞台用では無いので普通に重い。屋内で振り回すには非常に危険である…

…と、まぁ、サーベルの話で脱線したが。
おそらく公演後にまともな写真撮り直すので、このデザインのフライヤーは三日月でしか配らないかも。
ちなみに裏も表も朝霞祭りだよ(笑)自分の顔見ながら作業するのって嫌だよな…意外とナルシスト度数低いので。
実は、Les Miroirs初のフライヤーに朝霞ピン登場だったりする。夢月姫さんと一緒に写っているのは何枚かあったけど単品は初めてだな。

華麗に仕上がることを願う。
是非、劇場で見てみて下さい。

+++++


三日月バビロン・STATION No.12 「PHANTASMAGORIA -海の回廊-」
2013/05/03−05
@ザムザ阿佐ヶ谷(劇場提携公演)
公演詳細は、当blogトップの出演情報記事若しくは三日月バビロンのサイトを、
チケット予約は【Corich予約ページ】よりどうぞ。



ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 07:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

April 25, 2013

孤独

部屋に引きこもっての作業が続き、流石に鈍ってきた気がしたので…
気分転換に、城の近くの稽古場を借り、独りでストレッチしてみたり踊り狂ってみたり(笑)
またしても徹夜明けで、脳が沸き気味である。
アップをじっくりやり過ぎたせいで、せっかくだから個人稽古でもしようかと思い立った時には既に残り1時間という…あぁ…

鏡の部屋を借りたら広すぎた(笑)
CA3F0226
お陰様でのびのび動けたけどね。
小学校を改築した施設なので黒板やらそのまま残っている。ノスタルジックでしょう?しかし夜間は廊下がちょっと怖いのだ。


雨のなか大荷物で買い物、そして三日月バビロンの稽古場へ。
特大キャリーを持ってオカダヤの狭い売り場をうろつくのはなかなか骨が折れた…
ささっと衣装合わせなどさせて頂く。やっとゴールが見えてきた感。
こんな記事ばかりだとつい忘れられそうだが、わたし今回は一応出演者ですよ(苦笑)作業話ばかり書いているが、ちゃんと稽古もしておりますからね。
稽古も佳境を迎えているところ。初演をぼろ泣きしながら客席で観ていた訳で、最初の頃は色々甦って本読みの段階でウルウルだったのだけど。もはやその渦中に存在している身となると流石にウルウルしている余裕が無くなってきた(苦笑)グッとくる部分は沢山あるのだが。
そんな感動をお客様にもお伝え出来ますよう…本番間近となったが、あと数日気合いを入れてより良い舞台に仕上げて参ります!
どうぞご期待下さい。衣装も見てね。

三日月バビロン・STATION No.12 「PHANTASMAGORIA -海の回廊-」
2013/05/03−05
@ザムザ阿佐ヶ谷(劇場提携公演)
公演詳細は、当blogトップの出演情報記事若しくは三日月バビロンのサイトを、
チケット予約は【Corich予約ページ】よりどうぞ。


…で、城へ帰り着いてもうひと仕事。
ひとまず来月の公演で配布出来るよう、8月公演のフライヤーをざっくり作ってみる。為に、
真夜中に独りでこっそりセルフ撮影してみた。

そう、オカダヤに何を買いに行っていたかというと、実は髪を染めるスプレーなのだ。
自分が公演間近で地毛をブリーチ出来ず…
去年の公演で他の出演者に使ってみたものなのだが、これがとてもリアルに綺麗に染まるのだよね。コスプレ商品、侮るなかれ。

スプレー途中(色ムラ…)↓
CA3F0232
金髪に新鮮味があまり無いな、寧ろこっちのほうが見慣れている感が(笑)
とりあえず…これでなんとか。

そんなこんなで、殆ど孤独な作業のなか気付けば2日とも徹夜してしまったわたし…
もう限界、寝る。
いや、画像編集したら、寝る。

ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 05:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 22, 2013

睡眠

眠気に…負けた(泣)
作業中にうたた寝、というか思い切り熟睡してしまい色々滞る。
なんということだ。

しかし、睡眠がしっかりとれて頭はすっきりしている(笑)
仕方が無いので…もう、このすっきりな勢いで遅れを取り戻すべく働くしかないな。
また自ら首を絞めてしまったので、お針子は来週で一時廃業。今回は絶対にフル衣装&フルメイク通しをやってやるんだから!…って、そんなものは当たり前だが毎度時間が無く甘いので、今回は自分にも厳しく行く。
役者モードに切り替えていくには時間が掛かるようだ…いちいち気になるのだよ、微妙な着こなしとか、もうワンポイントでぐっと可愛くなるのに、なんて。
妥協出来ない悲しい性(苦笑)
毎度クオリティを上げていこうと努めてはいる…旗揚げからほぼ全ての衣装担当を務めてきたわたしだが、今回は文句無し三日月バビロン史上最高のヴィジュアル!になる予定(笑)
まだ仕上がっていないので「予定」だけど。
しかし、既に上がっているものを見ても本当に美しくて(自画自賛)、更にそれを身に着けた役者さん方がまた素敵で(贔屓含)…これはね、凄いことになるよ?


是非、劇場でご覧下さい!
お待ちしております。

◇◆◇◆◇



三日月バビロン・STATION No.12 「PHANTASMAGORIA -海の回廊-」

【開演時間】
05/03…19:00
05/04…14:00&19:00
05/05…13:00&18:00
開演30分前開場

【会場】
ザムザ阿佐ヶ谷(劇場提携公演)
JR阿佐ヶ谷駅より徒歩2分

【チケット】
全席自由席
当日券:¥3000
前売券:¥2700
学生割:¥2500

公演詳細は、当blogトップの出演情報記事若しくは三日月バビロンのサイトを、
チケット予約は【Corich予約ページ】よりどうぞ。

ご来場お待ちしております†


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 06:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 16, 2013

日曜

結局、不眠状態で出掛けた訳だ。

出がけに玄関で、不審な黄色い染み?を多数発見。
一体何を零したのか?
怪しい出来事が無かったか思い出そうとするも解らず、諦めてふと前を見ると…犯人は目の前に居た。
こいつ!

靴箱の上に飾ってあった百合(の花粉)だ!
風で舞ったのか、割と広範囲に散っていて途方に暮れる。
わたしが水を替えてやらなかったから、腹いせされたのかも…
世話してやれず、ごめんよ。


役者さんとお茶しに行ったのだけど、着くなり待ち合わせを渋谷に指定したことを少し後悔。
日曜昼間の渋谷を侮っていた…とんでもない人の群れ!(苦笑)
そんな中でもまったり過ごせるPARISにて、久々のローズマリー。

本当はもっと可愛いのだが、この店に来る度に写真を撮るも巧く撮れたためしが無い…
バニラアイスと薔薇の生クリームにはチェリーブランデーが掛かっているアイスコーヒーである。


その後、買い出しでTOA。
生地を見れば見るほど悩む…そろそろもう衣装を縫っている時間があまり無いのだが(苦笑)
しかし、こういうのって出逢いだよね?本当はもっと欲しいものがあったのだけど、ピンとくるものは無かったので今日のところは妥協せず、心に語り掛けてきたものだけ買った。が、ちょいちょい嬉しいオマケをして貰えてテンションが上がる。


中途半端に時間があいてしまったので、少しだけライオンに寄ろうと向かってみる。
しかし、普段と反対側の道から目指したら案の定迷い、独りでホテル街を彷徨う羽目に…(焦)
なんとか着いて良かったけど。
何をとち狂ったかまたアイスコーヒーを注文。ちなみにblogでも再三書いてきたがわたしは基本的に珈琲は苦手である。
何故背伸びをしたのだろう?最近なんとなく珈琲飲むのだ(が、先日も所謂スタバ的なモノを手に稽古場へ向かう途中で共演者に遭遇し「スタバ持って歩いてる人はなんか格好良い」と言ったら「その発想が格好悪いですね」とさらりと否定された)…
しかし年中しっとり肌寒いこの店でアイス!上着が脱げん…

ぱらぱらと台本など読んでみる。此処には執筆でも時折来るが、正直なところ作業効率はよろしくない(苦笑)あまりにも雰囲気の有り過ぎる店内、気付くと場の空気に飲まれてぼーっと聴き入っていること多々。
だが、無心で何かに熱中することはあっても無心でぼーっと過ごすことなんて意外と無いだろう?あの空間ではそれが可能なのだよね。
名曲喫茶の類は色々行っているが、よそでは大概店主と喋ったりしてしまうので。
此処はホールのような感じだからな。
つい時間を忘れて長居しそうになる。そして、やっと帰ろうとしているときにタイミング良くバッハを連続で流すのはやめて欲しい(笑)バロックは反応する…


なんとか離脱して吉祥寺へ。
匣ノ匣に公演のフライヤー置いて貰った。
本当は自分のイベントのフライヤーを置いて貰うつもりだったのにモノを忘れるという有り得ないミスに現地で気付く(苦笑)とりあえず来月の公演のは預けてきた。

相変わらず綺麗で妖しいものが沢山の、なんだかときめく店である。


そうしてやっと稽古場へ向かう。
なんとなく全貌が見えてき始めたかと。わたしは未だにセットに突っ込んでいったりしてるのだけど(苦笑)
そして、どうして此処の稽古場はいつもおやつがあるのか…?櫻木さんに団子を頂く、ごちそうさまです。

ここまできて、割と重要な部分を勘違いしていたことが判明(苦笑)
わたしの思考がダークだっただけか…!
ダークなのはうちの劇団だけで充分である。とりあえずあと半月はキラキラ世界の住人でいなくては。
初演も観ておきながら、まさかの。つまりずっとそう思っていたのね、数年越しの謎が解けた。
ぎりぎりじゃなくて良かった…


そんな一日。
歩き回ったな…


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 08:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

April 14, 2013

人柄

時期的に、公演DMを出してみたりで、
久々に連絡をとる人々と流れでメールのやり取りを続けたり、会いに行ったりする機会が増えた。
…なんだか、宣伝のときしか連絡せず申し訳無いような気もするのだが(苦笑)
それでも、逆に考えれば、わたしが舞台なぞやっていなければお互い通じ合わず途絶えてしまう縁も中にはあるのかもしれないとすると、良いことなのかな。
ものの数ヶ月連絡しない間に宛先が変わり、手紙やメールが送り返されてくることも多々ある訳で。
「観に行けなくてごめんね」という内容であってもわざわざ返事を出してくれる人とは今後も確実に繋がっていくのだろうな、と思う。

尽々ね、周りに大事にして頂いていると思うよ。
甘えた性格でも無いのだが、甘やかしてくれる人が周りに多いなと。
大したことをしていないのに「とりあえず居てくれれば良いから」とよく言われる。
これもひとつの才能なのではないかと最近思い始めた…幼い頃はそれが単に「子供だから」なのだと思っており、もう少し成長して調子に乗っていた頃は「自分が格好良いからだろう」となんの疑いも無く(相当めでたい/笑)、どちらも間違っちゃいないのかもしれないけれど、根本的にひとつ言えることがあると気付いた。
いや、気付いていたのかも。
去年辺りからずっと悩んでいたことにも実は繋がるので。
持っているものに気持ちが追い着かないことがあるのだ…うん、それ以上は嫌味なのでやめておく(苦笑)
或る日の稽古場で、ぽろっと口走ったことがあまりにも真実で。それ以来。
今年は多少克服できると良い、取り戻せると良いと思っている。まぁ、芝居に限らず。

さて、あれこれ片付けていたらもう真昼ではないか…(徹夜)
稽古の時間まで仮眠するつもりだったが、ここまできたら強行突破だな。
「とりあえず居てくれれば…」流石に稽古場では言われないだろう(苦笑)石像の役でもまわってこない限り?いや、昔石像の役やったけど人間役の人より動いていたし…



ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 11:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 12, 2013

休戦

今日は一時休戦してLes Miroirsの作業に専念すると心に決めた!
…とはいえ、録音してある客演先の読み合わせ音声を流しながらではあるが(苦笑)

自分の芝居に構っている間に放置したあれこれをそろそろ…
今週ちょっと動いたことも諸々もあるので。
イベント全体のフライヤーと別でLes Miroirsのフライヤーを作ろうかと思っていたのだけど、髪切っちゃったからなあ…どうする?(誰に訊いているんだろう)

とりあえず、溜まっている業務関係のメールからなんとかしようかな…?

スケジュール管理しっかりしなければ!と、
ひとまず今月中に片付けることの日付を決めて紙に書き出したら、やはり「部屋を片付ける」という日は1日も取れず…つまり公演が終わるまでこの退廃的カオスの塵として過ごすらしい(苦笑)

華とレースに囲まれて眠るのだ。
(否:花柄の生地と綿レースに囲まれて)

自分のクローンが居たら仕事を分担するのに…しかし、朝霞が2人も居る図は想像しただけで胃もたれするな(笑)
己の作業効率の悪さにうんざりしつつ、今夜中に終われば良いな。
そして、数日ぶりにPCの電源を入れるのだった…


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 05:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

April 11, 2013

詰込

ちょっと早起きをして髪を切りに行く。
色々迷って保留にしていたが、流石に重くて耐えきれず…
何気に結構な量を切ったものの、あまり印象変わらず(故に誰からも突っ込まれない)。
6f179370.jpg

いつも思うが美容師って客と会話しなさいとか言われるものなのか?
気に入っていた担当が移ってから行き着けを決めず暫く放浪しているが、色々な人が居るよな。
わたしは正直あまり美容師に話し掛けられるのが好きじゃないのだ。ケアやセットなど髪の話なら聞きたいが、わざわざ日常会話をするのは面倒。
だからといって頑張ってあれこれ訊いてくる美容師さんに「喋らなくて良いから手元に集中して下さい」というのもトゲがある気がしてちょっと言いづらい(苦笑)


友人と待ち合わせて映画館へ。
目当てだったものが満席で入れず、急遽…何故か「ヒッチコック」を観たが、予習してから観たかった。

1982b349.jpg

幼い頃に観て暫くトラウマになった「鳥」のほか、「めまい」「レベッカ」しか観たこと無いんだもん(苦笑)
「サイコ」撮影時のヒッチコックの話だったのだよ、未チェック…面白かったけど。
ポスターのアンソニー・ホプキンスがまず不気味なくらい似ていて、最初登場した瞬間吹き出しそうだった(笑)見慣れればやはりホプキンスなのだが、それにしてもこのハマリようは凄い。殆ど瞬きしていないし。
作品をつくるというのは純粋でなければ成し得ないことかも、としみじみ。この人だいぶ変わり者だと思うが、少年のように物凄くピュア。そしてそれを支えた夫人の存在も素敵。


そのまま稽古場へ。
フライヤー届いたよ!
8113d81b.jpg

可愛らしい、こうきたか…
三日月バビロンのフライヤーのイラストやロゴは、漫画家・藤原カムイ先生の描きおろしなのだ。
写真を交えたものは初かも?良い雰囲気です。


稽古を早退させて頂き、お世話になっている方々の店へ挨拶まわり(?)に自由が丘へ。
いや、宣伝のときしか顔出さなくて申し訳無いのだが…(苦笑)
出来立てのフライヤーを置いて頂きました。ありがとうございます。
皆様の応援あっての朝霞ルイです、今後ともご贔屓に。

流石にふらふらしながら、大雨の早朝やっと城へ帰り着く。
予定を詰め込み過ぎた。
うぅ…


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 15:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 09, 2013

解放

地味に続いていた投薬がやっと終了。
ここから巻き返したいね。

あまり病気のせいにはしたくないので、きちんとしたものをお見せ出来るよう、ひとまず来月の公演に向けて詰めていきたいと思う。

しかし、美人女医先生と暫く逢えないのがちょっと寂しい…(苦笑)
蝶を囲った美しい中庭のある病院だった。
幼虫達が蛹になるよりも早く、卒業できたのも先生のお陰だな。

e3015429.jpg



ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
profile
Archives