August 2013

August 30, 2013

冷却

昨晩、豪快に足首を捻ってしまった。城の門まであと数mというところで…
運転手に見られていた為、ステップでも踏んでいるかのような華麗な回転でとりあえず体勢を立て直した訳。真夜中の道でいきなり踊り出して、気が狂れたと思われていなければ良いが(苦笑)

部屋へ帰り着いてすぐに冷やしたが、どうにもこうにも腫れている…
これは痛い筈だ。


ちょっとウキウキする事があったりして、楽しい気分で居たのだが、一気に冷めた(苦笑)
騙し騙し過ごしてきたのに熱は上がってしまうし、全身冷やす羽目になっている。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 19:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 29, 2013

遭遇

所用で新宿に出ており、思い出したかのように買ってみた。
今日が発売日だったのだよね。

6a7e4f11.jpg
Louisたる者、これは買わなければ駄目だよな(笑)
とはいえ完全にMana様目当てだったので勿論DVD付きのものを…と思いつつも、魔が差して2パターン購入。
ショップから出て少しうろうろしていたら、なんと道端にKAMIJOさん(本物)が居て物凄い動揺した。今年一番焦ったかもしれない…

CD買いました!とだけ言ってみる。
貴公子スマイル頂きました。麗しや。

太陽光のもとで姿を見るのが、なんだか不思議な感じだったが。
しかし、わざわざ1軒ずつショップを巡ってキャンペーンなんてしているのか。流石だ。



その後、時間があいてしまい、物凄い久し振りに学芸大学の平均律に行く。
511643b7.jpg
以前、遅い時間に行っていた為か、
静かな店内でマスターお気に入りのバロック曲を聴き、解説して貰ったり…そんな印象の店だったが。
お茶の時間は近所の常連様方でかなり賑わい、カウンターがほぼ満席状態。
アート活動をされている方が多くいらっしゃるようで、写真や絵画の話(製作側の)があちこちから聞こえてきた。
時間まで、まったりと読書をして過ごす。
最近、珈琲が飲めるようになったのだよ(微笑)
幻想文学のアンソロジーを読んでいました。
妄想が膨らむ…そうだね、朝霞もそろそろ、やらかしましょうかね。
周囲のアーティストさん方が行き着いてきた、あれ。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 06:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 28, 2013

精算会

先日のイベントの精算会&映像上映などやってみる。
凄く時間が経ったような気がしていたけれど、まだひと月も過ぎていなかったのだよね…
というか、精算だとか、写真や映像の云々だとかの事後作業のせいで、まだまだイベントが続いている気分が抜けず「終わったー!」という開放感を実はあまり味わえていないのだが(苦笑)

精算会とはいえ、既に次回公演の稽古に入られている方が殆どで、ごくささやかなものではあったけれど。
共演者様やスタッフ様、久々に会えて楽しかったです。
アサトさんに、公演イメージのペンダントトップ?チャーム?を作って頂きました。

これ↓
de815d0e.jpg

そして今更な「PHANTASMAGORIA」の↓
11ac4c51.jpg

照明のアサトさんは、公演毎に作品をイメージしたアクセサリーを手作りしていらっしゃるのだよ。
素敵でしょ。
完全受注生産だよ(笑)気になる方はご本人のblogをチェックすべし。


今月中はまったり休もうかと思っていたが、なんだかんだ忙しい。
脚本書いてるし(苦笑)
どうせ筆が遅いのでいいの。
映画を観たり、本を読んだり、舞台を観たり、吸収する時間はつくれているので良い時期かとは思う。
しかしね、疲れているとコメディばかり観てしまうのをどうにかしたい。スッキリしたい気分なのだろう。
友人の芝居を観に行ったら、なんかもうアングラ喜劇みたいなやつで凄く面白かった訳。
白塗りで踊り狂って「死ね死ねー!」「鎖国だー!」とか叫ぶの、楽しそうだな(笑)やってみたい、うちでは無理だけど。

そんな影響があるのか分からないが、脚本の構成を立てていたら、なんだか無闇にコミカルに傾いてしまい、慌てて軌道修正している。
危ない…
流石に今回は、やめておく。

髪を切って少し後悔している。
妄想のまま突き進むなら、この間の公演時くらいの長さをキープすべきだったな。
しかも今、この短さは寝癖が尋常じゃない!(苦笑)
いや、この髪型にしてからじんわりモテ期なんだけど。今は大人にもだよ(前回日記参照)!
そういう問題じゃないよな。
もう遅い…

とりあえず、年内は引きこもる予定。
公演準備の他にも、ちまちまと進めていることがあるのだ。朝霞も10周年だからね、そろそろやっちゃおうかな?みたいなやつとか。
なんでしょうね。
震えて待て。


最近食べた美味いもの、メロン・ブランデー。
幼い頃、毎年旅行で行っていた伊豆で、母がいつもメロン・ウィスキーを食べていたのが凄く記憶にあるが。ブランデーも良いかも。
4f6f5f32.jpg
なんと云ってもこの見た目が贅沢で素敵だ。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 04:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 18, 2013

散髪

髪を切った。
公演の為に伸ばしていたが(あれでも)、流石にもう暑くて…

珍しくふらふら近所を歩いていたら、道端でよく美容院のビラ配りしているお姉さん居るじゃない、
「君、何処の店の子?」的にだね、声掛けまして(笑)
思い付きで案内して貰って切った訳だ。

とりあえず短く、涼しげにして下さい。とオーダーしたら、本当にだいぶ短くなり…
先月に別の美容院で物凄い苦労してパーマ掛けて貰ったにも拘わらず、ウェーブは何処へやら。
傷みまくっていたのでもういいけど。

髪切ったら最近ちょっと肥えたのがばればれである(苦笑)これはいかん。

なんか若く見える気がする!と言ってみるも、反感を買ったが…
その日に偶然出会った美少女(知人の娘さん)にモテる。
ほら見ろ、若返ったのだ。
ルイさん格好良い!と誉めてくれるのである、子供は素直だ(笑)
一緒に写真を撮らせて頂いたのだが、ぎゅうっとハグられまして、おじさんドキドキした。
可愛いなあ、因みに中学生だよ。やはりロリコンなのか…?


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 06:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 17, 2013

惰眠

眠り続けている。
文字通り(笑)

用事があるとき以外は殆ど城に引き籠もり、ひたすら眠っているのだ。
しかしこれが、在るべき姿のような気もする。わたしは忙しく動き回るのは駄目で、基本的に節電モードなのだ。
夜行性生物の故、大概日中眠っている訳だが。薄いカーテンのみで、敢えて外の光を部屋に入れながら眠るのがまたちょっとした贅沢気分で良い。
夜に寝た方が確実に疲れは取れるのだが。

先日のイベントの面子で、岩盤浴のような場所を借り切って後日打ち上げをするという、カオスな夢を見た。
わたしが美也さんのお菓子を勝手に食べてしまい、有り得ないくらい怒られている様を皆がごろごろ寝転がりながら見てたという。
夢、だよね?(苦笑)
寝覚め最低だった。

すみません、ちゃんとした精算会の詳細連絡しますから…
待って…うなさないで…


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 05:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

August 10, 2013

薔薇

花の芳香を纏いながら腐敗して逝く、聖女リドヴィナ。
美と醜は背中合わせ。
愛し過ぎたが故に、戦士ルキウスを手に掛けた狂気の女王。
愛情と、憎悪もまた…


私が未だ蕾だった頃、もう随分と昔のこと…
逆巻き返す風に揺すられ、吹かれるままに。

瞳は花弁に覆われ、指先から痺れさせる様な甘美い感覚を、なんと無邪気に味わったことか。
幾億の嘆きを、吸い尽くし、糧として、ゆっくりと綻びゆき、
この翼を飾る眼が開かれたとき、
私を育んでいた毒を知った。
私を優しく包んでいた葉陰に、鋭い棘が潜んでいたのだ。

嗚呼、私は永遠の薔薇。
麗しき牢獄の番人。
華は、毒を喰らうたび鮮やかに咲き誇る。
闇に従うほど蝕まれ、褪せて逝く静けさよ。
銀色の月明かりに溶け、牙は悟られぬよう。

苦痛に自らをかき抱こうと、その棘に裂かれるばかり。
耳を塞ごうと、その髄を逆流していく血の嘆きをより鮮烈に感じるばかり。

たとえ和を願おうと、
其処に私は亡いのだ。


“TANTUS AMOR RADICORUM”

無となり、あなたの傍らに咲けたら。
薔薇は愛を糧に、在りのままの今に微笑んでこそ美しい。

なべての愛を…

あなたが手折る銀の華に。


+++++++

これにて完結、といきたいところだが。
ふと気抜けたら、流石にバテてしまった様子。
充分に休んでいる筈だが、疲れが取れない。

放置してしまっていた諸々やら。
「公演終わったら言おうと思ってたんだけど…」系の今更な話が、多方面から一気に来てしまい、なんだろうこの集中攻撃具合?最強のモテ期を堪能している(苦笑)
しかし、わたしも身ひとつ、時間のやりくりに追われることに。

いい加減に限界を感じ、やっと歯医者に行くも抜歯勧告に怖じ気づいて帰るというね(苦笑)

あぁ、もう、痛いのも面倒なのも嫌だな。



小劇場の体質は良くも悪くもなかなか変わらないものかなと、ひとつ思ったところがある。
パイリ・ダエーザ、ですね。座長?
小洒落た演出だが、生憎余裕なし。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 08:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 08, 2013

鏡の国

pays de MIROIR vol.1、終幕いたしました。
未だ嘗て無いくらいの慌しさのなか、なんとか、無事に…
全回ほぼ満席という嬉しい結果で幕を下ろすことが出来ました。
ご来場下さいました皆様、本当にありがとうございます。

また、一緒に作品をつくってくれた共演者様、このイベントの為に素晴らしいパフォーマンスを披露して下さった他団体の皆様、そしてパワフルに支えてくれた敏腕過ぎるスタッフ様方に心から感謝しております。
えぇ、感謝しきりです。本当に。
初めてのこのような試みで、わたし自身不慣れなところも多く、参加メンバーの皆様にはご迷惑掛けてしまったところも少なくないかと思います。しかし、非常に良いテンションで支えてくれ、最後までついて来て下さり、素敵なイベントを創り上げることが出来たのは一人ひとりのお力添えあってこそです。
最高のメンバーに恵まれ、この企画お客様にお届け出来ましたこと、心から嬉しく誇らしく思っています。

まさに怒涛の日々ではあったのだが、わたし自身は物凄く充実した楽しい時間を過ごすことが出来ました。
本当に本当に、ありがとうございました!

DSC008860

イベントのご感想、【Corich】、制作部メール【les_miroirs01@yahoo.co.jp】にて受け付けております。
今後の活動の参考にさせて頂きたく思います、よろしくお願いいたします。

ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 07:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

August 04, 2013

†公演情報†

*公演終了までtop記事にします*
PC版最新記事はこの下です

hp-golestan02
pays de MIROIR LesMiroirs出展作品
「ゴレスタァン-薔薇の園-」
2013/08/03-04
@Theater SHINE
*チケット予約受付中*



↓公演詳細は《続き》頁でご確認下さいませ↓
続きを読む

ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 01, 2013

深い眠りから目覚めた様な、鮮やかな視界。
冴え渡る神経の弦が奏でる、狂おしい調べ。
密やかな発狂ののち、私は生まれる。
真紅色の新たな世界へ…

首筋に鋼の接吻、滑り堕ちた刹那。
やがてそれは黒い流れを断ち、喰い荒らすように、
纏わる生には残酷なほどの緩慢さで幕を降ろす。

旋回するスマラの爪に抱かれ、
半身は地上に残したまま、
果てなき地獄の情景を、
眼を見開き、恍惚にとろけて感じている。
己の罪に、酔ってさえいるのだろうか。

稲妻に撃たれ、裏切りを受けようと。
何者をも、私を知り得ない。
私の愛に値しない。

穢れを知らぬ薔薇の国、王たる私の、この愛に。

+++++++
最終稽古を終え、マッサージ屋へ行き(笑)、明日からの劇場入りへ向けて荷造り中。
舞台メイク状態でマッサージ屋へ行ったら、見事に顔がよれた(苦笑)可笑しい、うちはホラー集団ではないのだが…
最近は増してボケ気味なので忘れ物しないか物凄い心配である。
とはいえ、やはり、いざ劇場!と思うとテンションが上がる。
お陰様で、千秋楽回はほぼ満席を頂いております。皆様のご期待に沿える良いパフォーマンスが出来るよう、仕込みも気合い入れて参りますよ。劇場でお逢い出来ますのを楽しみにしております!

◆◇出演情報◇◆
アートイベント【pays de MIROIR vol.1】
2013/08/03-04 @Theater SHINE
621d6581.jpg
◇出演団体◇
幻想芸術集団 Les Miroirs(演劇)
 fleur du mal(演劇)
芸術集団 れんこんきすた(ダンス)
ユキ・シラユリ(一人芝居)
チケットのご予約は此方

↓イベント制作blog↓
 4ed372d1.jpg

ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
profile
Archives