April 2019

April 29, 2019

挑戦

週末の、有り得ないほどの多忙ぶりに屍。
極めつけの約一日半に及ぶ不眠ぶっ通し稼働は流石に堪えた、よくぞ生還した自分…

屍体を引き摺って軽く打ち合わせに向かいつつ、来月のLeMatinセットリストをざっくり決めて来たよ。
今回の選曲、濃い!
なんと、王道系ミュージカルメドレーがあるよ。ずっと挑戦してみたかったナンバーがやっと登場。
わたしのプレーヤーが再びの育三郎ジャック(笑)
他にも、旬なナンバーやら懐かしいのやらバラエティに富んでおります。
これは是非とも聴いて、観て、楽しんで頂きたいですね。


C-_Users_user_Desktop_lematin06

《Le Matin vol.6》 
2019年5月19日(日) 
14:00&18:00 
 @プライムシアター  


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 05:02|PermalinkComments(0)

April 28, 2019

Bal Masque

Fotor_155665558615439

バロックダンス愛好会主催の仮面舞踏会《Bal Masque》が無事に終宴致しました。
今年は、愛好会の活動11周年とのことで記念式典的なものがあり…愛好会の信条を表すエンブレムの御披露目がありました。
例の如く女王を玉座までエスコートさせて頂いたり、式典の間中エンブレムを持たせて頂く役目を務めておりましたよ。思い返せば、殆ど発足当初より参加しているこの会…こんなに長く発展するものになったのかと思うとわたしも感慨深いものがあります。
タバサさんを始めとする愛好会の皆様、参加者の皆様の、拘りやパワー、探究心の賜物です。
今後も益々の発展、飛躍を願って…

今回は進行お手伝い&お給仕スタッフ参加の為、ばたばたしてしまってあまり踊れなかったのが少し残念。
久々にお逢いした方々や初めてお逢いするお嬢様方、もう少しゆっくりダンスもお話しもしたかったけれど、また舞踏会でお逢い出来れば良いなと思います。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 05:20|PermalinkComments(0)

April 24, 2019

足元

週末に迫った舞踏会へ向け、打ち合わせ&追い込みレッスン。
毎回不思議に思うが、これだけ詰めて稽古をしても、会場でふいに踊ると驚くほどフォームが崩れる気がする。
日々の鍛練、本当に大切だね。
常に舞踏会を意識して稽古しなければ。


Fotor_155664908837911

稽古用のシューズを置いて、やっと舞踏会用の金のシューズを引っ張り出してみた。
この靴で美しく立つことがいかに難しかったか、一年前は分からなかったな…何年もずっと、舞台でも履いていたのに。
今からまた、改めてこの子と仲良くします。
ちょっと剥げていたので本番までに塗り直そう(苦笑)


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 03:32|PermalinkComments(0)

April 23, 2019

茶楼

DSC_0253

《る・またん茶楼》終了しました。
ご来場ありがとうございます。
LeMatin初のカフェイベント、如何でしたでしょうか?お客様の間近で朗読させて頂いた「Cafe Sub Rosaで逢いましょう」ドキドキだったでしょう?今後の展開もお見逃し(お聴き逃し)なく!

イベント終わり、なっちゃんを召喚して物販写真などなど撮影して頂いておりました。
“自由が丘のヴェネツィア” La vitaにも久し振りに行って、オトナな雰囲気満点の素敵ショットが撮れた。
店内での写真も今回はなかなか色気のある良いものが沢山、中川さんのアレな写真は特に、怪我人が出そうな破壊力(誉めてる)で危険度高し。データチェック中のわたしが思わず“駄目!”“けしからん!”とPC画面に連呼するほど、うん、エロいですよ(笑)
来月のLe Matin vol.6会場で販売します。
失神しないようにご注意くださいませ…


C-_Users_user_Desktop_lematin06

《Le Matin vol.6》 
2019年5月19日(日) 
14:00&18:00 
 @プライムシアター  


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 03:14|PermalinkComments(0)

April 18, 2019

編集

先日の撮影データを編集中。
体力的に絶不調だった割には非常に素敵に撮れている。ちょっと調子に乗るくらい(笑)
わたしは元々写真が苦手なのだが、役があると比較的スムーズに撮れるらしい。それともう一つ、衝撃の事実が先日判明…

撮影はうちの屋敷で、乃々雅さんに撮って貰っていた訳。
合間、記念撮影的に一緒に居た女優さんと撮った写真がピン状態では一切見れなかった完璧スマイルでして…隣に女の子来た途端いい顔するのやめてください、と乃々雅さんが嘆いておりました(苦笑)
ほんと、凄い良い笑顔。完全に情景反射だったわ。

朝霞の撮影は2パターン、可愛い・渋いの両極端な雰囲気。

こちら編集中の渋いヴァージョン。
DSC_1342

殆どもう何の作品かばればれな気がするけど…久し振りにこの衣装一式を身に着けて、なんだか色々思い出したというか。
こちら実は本公演用じゃない印刷物なのでちょっとキリッとしている風のを選んでみたのね。本公演のは結構物憂い。
なかなか良い感じに撮れているでしょう?
完成品、公演情報と共にもう暫くお待ちくださいね…


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 08:27|PermalinkComments(0)

April 15, 2019

河豚

1555234172595

怒涛の週末、撮影、そしてフグ!
ファルさんとデートして参りました。公演の度に“今度美味しいもの食べに連れて行くから…”と無茶振り仕事を任せていたファルさんをやっと少しは孝行出来たかもしれない(泣)
以前企画倒れになったフグ料理屋を飛び込みで。

コースで頂いたの何気に初めて(二人共)、切り身が脈打っている様子にきゃいきゃい盛り上がりながらはしゃぐ我々って無邪気だな…
たまにはこういうのも良いね。
フグ、ぷりぷりで大変美味でした。

その後もなんだかんだぐだぐだ語り明かす。久し振りにプライベートで朝まで飲んだな、凄い楽しかった。
芝居の話から、本当に身の無いどうでもいい話まで…こんな風に付き合ってくれる仲間が少ないので、貴重な時間だった。
昔話とかしてみたくなる時もあるんだよ、そんな時に一緒に思い出せる人が居るのは幸せなことなんだろうな。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 07:55|PermalinkComments(0)

April 11, 2019

深夜

DSC_1331

閉店後の店で、少しだけ歌練。
割りとすぐに召集が掛かり、本当に少しだけだったけど…
来週のイベントへ向け、ひっそり準備しておりますよ。どうぞお楽しみに。


名前こそ以前から知っていたが初めて入った近くの和食屋。で、呼び出されたのに深夜置き去りにされるわたし(苦笑)
しかしご機嫌な大将が構ってくれ、色々と語りを聴かせて貰う。芝居がかった山の中の割烹の話など…なんだか有意義な時間だった。
お店にフライヤーを貼って貰いましたよ。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 07:13|PermalinkComments(0)

April 09, 2019

楽園

やっと一日休みが取れたので石砂山!と意気込んで早起きしたのに雨(泣)
今年は春の女神ギフチョウちゃんには逢えなかった…

だが、既に脳内蝶々祭りのわたしはとにかくもう何の種類であれどうしても蝶に逢いたくて多摩動物公園に向かった次第。
小雨降る春の多摩…寒い…
しかし平日なのも相まって客も疎ら、非常に快適である。

せっかくなので動物園もじっくり見ようと徒歩で回ってみる。

DSC_1293
無心に草を食む(?)虎。

DSC_1295
謎のポーズで蹲るワラビー達、寒かったのか?

DSC_1297
ヨダカ!可愛い!

1554700941152
妙に物憂いコアラ。

1554701877021
水中の犀、寒そう。

DSC_1300
桜とイヌワシのコラボ、絵になる。

DSC_1304
巨大な鳥小屋に入れる。

ほか、写真は撮れなかったが“もぐらの家”は楽しかった。山小屋のような場所で、パイプや硝子張りのテーブルの中にもぐらが巣をつくっている。
あの見せ方はいいな、コメントもいちいち秀逸。

…で、やっとお目当ての昆虫館に到着。
なんと既に閉館時間ぎりぎり、まずい。

とりあえず温室に飛び込む。
え、此処…
楽園なの…?

それはそれはとんでもない数の蝶が群れ飛んでいる。これだよ、こういうの求めてた!

DSC_1315
まずは、挨拶するかのようにふわふわと足元にやって来た立羽擬(タテハモドキ)ちゃん。
吸い込まれそうな美しい眼状模様にハッとする。

DSC_1317
白帯揚羽(シロオビアゲハ)、美人だな…風情がある佇まい。

DSC_1328
石崖蝶(イシガケチョウ)、初めて逢えた。嬉しい!
見れば見るほど不思議な翅脈、間近でじっくり見れて良かった。

DSC_1324
温室の主役の様な存在感の大胡麻斑(オオゴマダラ)。白い花が咲いたように一本の樹に群がって止まっていた。
斑蝶の、あのふんわり優雅な飛翔は眺めているだけで絶大な癒し効果がある。

DSC_1329

うっとりと浸っていたところにスタッフさんが現れ閉館を告げる…
動物園を真剣に見すぎて昆虫館には30分も滞在できず。逢えたらいいなと楽しみにしていた浅黄斑ちゃんは見付けられず無念。
リヴェンジしたい。次は温室から回ろう。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 06:19|PermalinkComments(0)

April 08, 2019

訃報

昨晩、森新吾さんの訃報を知って物凄く衝撃を受けた。
好きな役者は応援できるうちに応援しよう、なんて観劇ファンの方々はよく言ってくれる。自分自身もそう思ってきたけれど、こんなかたちで応援できなくなる日も来るのだな…

まだまだ新吾さんのダンスを観たかった。
昨日は衝撃過ぎて実感が無かったが、今朝になって東山さんのblog記事を読んでいたら凄い泣いてしまった。ただ観客で観てきただけの自分がこんなに悲しくなるくらい、新吾さんが命を削って創り上げてきたステージの数々やその姿が焼き付いている。
“芸術家は人の心を住処に生き続ける”と云ったのはサーディだったか、そんな言葉をぼんやりと思い出した。
劇場という同じ空間のなかで、魂の震える瞬間に立ち合えたこと。これからも忘れない幸せな時だったのだろうと思う。

沢山の素敵な時間を、ありがとうございました。


DSC_1343

一番好きだった「カルメン」のガルシア。
いつか気持ちが落ち着いたらまた映像で観たい。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 05:54|PermalinkComments(0)

April 07, 2019

散策

Fotor_155605084173131

自由が丘にて、打ち合わせ&稽古。
いつも劇団サロンでお世話になっているMumの新店舗、今月21日に此方でLeMatin初のカフェイベントやっちゃいますよ!


event04

《る・またん茶楼》
2019年4月21日(日)
12:00/14:00/16:00
自由が丘Mumにて

特別メニューによるおもてなしの他、朗読、ミニショウなど盛り沢山。
ステージとは一味違う、LeMatinの魅力に接近しちゃいましょう。

「Cafe  Sub Rosa で逢いましょう」SHOWROOM配信用に書いて頂いていた脚本を久々に読みまして若干キャラ迷子…読んでいる側も地味にどきどきする物語ですよ。
イベントでも大概仲の良い役が多い我々だが、こちら絶妙な距離感のラブストーリー(発展途上)な訳でして、このモヤッとした感じを良い意味でお伝え出来ればと思います。
遠慮なく悶えるが良い…

稽古後、ちょっとだけ自由が丘散策。
とはいえ最早わたしには庭のようなものなのだが。意外といかにもなルートや店には疎かったりもして新鮮だった。

先週の上映会時のリヴェンジを果たすべく、どうしても夜桜クレープを実行したかったわたし。なのに遊歩道に着く前に結局クレープ完食してしまった(苦笑)

Fotor_155605081363958

前回稽古に引き続き、遊んでるみたいな図…一応ちゃんと稽古してたからね!

イベントの頃には桜は散っているかもだけど、自由が丘のお洒落な街並みを楽しみながら会場まで来るのも素敵じゃないかな?
ご来場お待ちしてます。


ランキング参加中
↓please click↓
alf_maria_lully at 21:22|PermalinkComments(0)
profile

朝霞ルイ

Archives